FC2ブログ

「疲れた」をプラスに。自分を否定する。イチローさん方式。

就労移行支援、認知トレーニング③状況編。
例題の、「疲れた」のプラス表現が全く思いつかず。
一つの例としては、「頑張った」ですって!
なるほどねー。
頑張ったから、疲れたんだもんね。
ぜんっぜん、思いつかなかったよ。

今日は初めての終日通所。
頑張ったわー。
よくやったわー。(早速、プラス表現)
でも、疲れたわー。(やっぱり出てしまうマイナス表現!)

個別面談で、また、困った状況分析をやったんだけど。
基本的に、自分を否定するところから入っているのねと言われる。
そうそう。全否定。
これは、カウンセラーさんにもきかれたんだけど、
原因はわからないんですよね。
できなくてダメだって言われて育ってきた感じはないし。
だから、もって生まれたものじゃないかなあって。
性格って、育てられ方以外にも、生まれつきってあるよね。

イチローさんは、最終目標に辿り着くまでに、
所々で、小さい目標に達したところで「ヨシ」って、
一旦、自分を認めてあげるんですって。
私は、それがない。
最終目標にも辿りつかないから、
いつまで経っても、ダメ、な、まま。
ほんとに細切れに目標を作って、達成するたびに、
「ヨシ」って、思うと良いかもしれないって言われました。

そんな感じで。考え方を上手いこと変えていけたら良いなあ。
はあー。私、頑張ったー。訳:今日は疲れた(笑)


読んでくださった方、拍手してくださった方、
ありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

田上ゆう

Author:田上ゆう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メンタルヘルスブログ
blogram
blogram投票ボタン
演劇ブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード