FC2ブログ

ナイツ・テイルー騎士物語ー 2

昨夜は、人身事故で足止めをくらい、1時間15分遅れで帰宅。
久し振りの、午前様でしたー。
だがしかし、本日、寝不足なのに化粧のノリが良かったのは、
ナイツ・テイル効果だと思う。
美しく楽しいものを見て、ホルモン活性化されたのだな!
ナイツ・テイル、とてもシンプルなセットなんだけれど、
想像力と照明で、美しく見える。
それで、リアルに形作られている鳥とか蝶、花が際立つ。

ありがたいことに、2回目のナイツ・テイル。
めちゃくちゃ、楽しかったです。
どうしたんだろう。
この間は、集中力がなかったんだろうか。
昨日は、全然、ぽーっとならなかった!
いや、芳雄さんと、光一さんのビジュアルには、
ぽーっとなりましたけど?
前回より、すごく前で見たせいもあるかな。
生声も聞こえて、感動です。
曲が印象に残るものが多い。また聞きたいなあ(無理)

2回目だから、楽しみ方がわかったのかもしれんなあ。
前回は、殆ど笑わなかったんだけど、今回は、楽しく見れました。
光一さん、踊っている時の、指先がきーれーいー。
芳雄さんの、歌声、きーれーいー。
2人とも得意分野を活かしつつ、歌も踊りもできるんだからすごいよなあ。

やはり、祝祭劇、という印象は変わらず。
島田歌穂さんが、巫女さんみたい。
でも実は、ラスボスとか思ったりしてごめんなさい。

血のリボンがしゅるしゅるする演出で、どうしても、
ライオンキングの、メスライオンの涙を思い出してしまう。
カラスは不気味。
対象的に同じ形で真っ白な鳩が出てくるんだけど、驚いてしまう。
なぜなんだろう。

やはり、ただただ楽しめるのも、時には必要だと思いました。
アーサイトとパラモンが、本当に子供の喧嘩みたいで、可愛いのだ。

そういえば、酒場のシーンで、人の上に真後ろに倒れるとこ、
光一さん、真っ直ぐな姿勢のまま倒れるのね(唐突)
すごい!
あれって、よっぽど信頼関係と度胸が無いと出来ない気がする。

神田恭兵さんが、可愛かったし、カッコ良かったし。幸せ。
コーラスでも、声が聴こえるのですよ。高音でスコーンとした声。
アンサンブルさんたちの中にも、プリンシパルだったことがある人が結構いて、
一人一人のレベルがとっても高いのです。

カテコで、アンサンブルさんがスポットを浴びる演出、
ジョン・ケアードさんと、光一さん達が、考えたことなんですって。
アンサンブルさんにも光を、って、素敵な演出。
その日誰がやるのか考えるのは、大澄賢也さん。
帝劇の真ん中で歌ったり踊ったりするなんて、とても特別なこと!

カテコの時、出演者皆が、にっこにこで、こっちまで幸せになります。
光一さんと、芳雄さんのハグも微笑ましくて。
音月さんが、はけ際に、一度ツンとして、ポーズとったのが、
お姫様らしくて、素敵でした。

芳雄さんが、とても楽しそう。光一さん効果かねえ。
(こんな芳雄さん、どこかで見たようなと思ったけど、
浦井くんと一緒にいる時かも!)
芳雄さんだけじゃなく、出演者、皆楽しそうで幸せが伝染します。
観ているこちらも楽しくなるのです。

やっぱり、可愛い楽しいしか書いてない気がする(苦笑)
芳雄さん、かっこいいなー。綺麗だなー。歌上手いなー。しみじみ。
光一さんも、綺麗だしかっこいいしねー。
だがしかし、男前なのは、音月桂さんと、島田歌穂さんだったりするよ。
女性陣強し!!!


読んでくださった方、拍手してくださった方、
ありがとうございます。
コメントくださったYさま、ありがとうございます。
今日は、少し、涼しかったですね。
また、暑くなっていくみたいですけれども。。。
お身体、壊しませんようにー。

天然の単純な馬鹿って、良いかもしれないです。
人に迷惑かけないで、自分も責めないで。

お買い物の手伝い、善行と表現してくださりありがとうございます。
良い事した気になります!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

tag : 舞台 観劇

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

田上ゆう

Author:田上ゆう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メンタルヘルスブログ
blogram
blogram投票ボタン
演劇ブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード