FC2ブログ

前向きに諦めるということ。

5月も、もう10日ですってよ!
早いね!!!

前向きに諦めるという考え方を発見しました。
この1年は死んでいることにします(唐突)
贅沢なことだってわかっています。
その場しのぎだってこともわかっています。
本当は、いつ死ぬかわからないんだから、
いつでも一生懸命に頑張って生きて、
やりたいことをやるべきだと思うんです。
でも。
できないんです。
だから、とりあえず、この1年を諦めることにしました。

以前にも書いたけれど、
黒柳徹子さんが、何かを始めるのに遅すぎることはない
というようなことを言っていたそうで。
今日始めたら、次の日は経験1日目。1年後には、経験1年。
となるから、やろうと思った日から始めれば、
遅すぎることはないっていうことらしい。

それを知ってから、とてもできたいのに全然できない、
料理と英語について、今始めれば遅すぎることはないって、
しょっちゅう思うわけです。
全然無い歴史や社会情勢の知識の勉強や、
仕事に役立つ技術を得るための勉強も。
だけど、できない。それで、苦しくて、不安になる。
生きるのに、苦しくて苦しくてしかたない。

だから、今だけ、考え方を変えました。
焦るな。って。
いつ死ぬかわからないから、今やらなくちゃと思っていたけれど。
今年1年は、捨てることにしたのです。
無いことにするのです。
無い歳なので、焦らなくて良いのです。
という思い込みで、不安を和らげよう作戦。
落ち着いて。深呼吸して。

そう考え始めたら、過呼吸とか、
のたうち回るような、苦しさと不安から解放された。
薬を変えて、更に増やしてもらった効果も大きいけどね。
今は、薬に頼っても良いんだ、と、思うことにする。
電車に飛び込みそうになったり、
車に飛び込みそうになる衝動も減った。
何とも言えない苦しさと不安も減った。

ここで、1年って決めてしまうのが私らしいのだけど。
14年かけて悪くなったものが、
たった1年で良くなると思わない方が良いよって言われた。
確かにねー。1年で良くなったら奇跡だよね!
就職活動始めた時に、全然受からなくて、
きっと、後悔するだろうけど、それでも良いんだ。
今、私が生きていくためには、
生きていて良いって思うためには、
諦めることが必要なんだ。
少しは、心安らぎたいんだ。


読んでくださった方、拍手してくださった方、
ありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

田上ゆう

Author:田上ゆう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メンタルヘルスブログ
blogram
blogram投票ボタン
演劇ブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード