fc2ブログ

チノハテ

かまって欲しい
けど、どうかまって欲しいかわからない

さて。久しぶりに、見た人にしかわからないお芝居の感想を。

「チノハテ」
作・演出 田村孝裕(ONEOR8)
【キャスト】
鶴田真由
松島庄汰 池岡亮介 竹内夢
浜谷康幸 寺十吾 依田啓嗣

私たちはこのチノハテで何を想うのだろう...
私たち家族はどこまでも逃げる。はずだった...
拳銃を向けられたとき、私はあれだけ離れたかった日本を想った。
チノハテから見る日本は美しくて汚れていた...

はい。印象に残った事ー。

地の果てで夢見た家族の儚さ。脆さ。壊れていく。
マリアの夢見た家族。っていう感じ。
伝わりませんよね。わかります。わからないことがわかります。うん。
このお芝居、赤坂RED/THEATERでやったのすごく良いと思う。閉鎖的で。

良い役者さん揃い。どの人も良くて。飽きなかった。
それぞれの抱えてる事情が、日本の闇で。
ありえなそうなのに、どこか身近にありそうで怖い。
思い出して、泣きそうになってる。見てる時は全然大丈夫だったのに。

設定は普通じゃないけど、どこかありそうな兄弟喧嘩から始まって、
思わず笑ってしまう。最後と最後の最後に伏線が全部回収されてるから
すっきり。田村さんは優しいなあ。

サラちゃんのシーンが痛かったなあ。
あのときの、周りの対応がリアル過ぎて。とてもとても痛かった。

母に鶴田真由さん出てたよって言ったら、綺麗だった?ときかれた。
それはもう!でも、大発見だったのは、独特の声。
ちょっと変わった年齢不詳な声。役にも合ってて良かったな。
朝ドラでも、良いのよーって、母も言ってた!

絶対に観に行かないだろう友人から感想を聞かれ、
ネタバレな感想を述べたら、お芝居自体が面白そうだと思ってくれた!
芝居よ広まれ!

というわけで、ネタバレ感想書くよ。知りたくない人は読まないで!

最後全員死んで血みどろで、スッキリしてしまった。
逃げ込んだ先に幻想の家族ごっこ。
最後の最後の暗転後、血みどろのまま、一番幸せな瞬間を再現する演出。
良かったな。田村さんらしい演出だあ。舞台ならではだしね。
お芝居って良いよなあと思う。


読んでくださった方、拍手してくださった方、ありがとうございます。
スポンサーサイト



テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

tag : 舞台観劇

プロフィール

田上ゆう

Author:田上ゆう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メンタルヘルスブログ
演劇ブログ
メンタルヘルスブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード