FC2ブログ

わからないことはわからないって言っていい。

って、知ってました?
私は、知りませんでした。
わからない、って、言っちゃだめだと思ってました。

わからないこと、言葉にできない事は、
わからない、って、言って良いんですって。

どうしてそう思うの?ってきかれて、
「何だかわからないけど、そう思うの。」
って答えたら、そういうこともあるかもね。って言われた。
ほんとに、わかってもらえた!びっくり。
「わからない」ということを「わかってもらえる」のだ。
ちょっと気が楽になりました。

さて。ここのとこ、忙しくしておりました。
就労移行支援、カウンセリング、ヴォイスセラピー。
胃腸科検査。
お料理教室、舞台鑑賞。
ヨガ、乗馬。
せーのっ。
忙しぶりっこ!
休む間もなく、また、就労移行支援の日々が続きます。
祝日とか土曜とかも関係なっしー。
今週も、就労移行支援からの、舞台鑑賞や、
胃腸科診察からの、舞台鑑賞があります。
あ。その次の日も、舞台鑑賞だー。
体調崩さないように気をつけなくちゃ。
ただでさえ、気持ちが落ちに落ちているからね。
でもまだまだ、どん底ではない。まだ落ちる余地あり。怖ー。


読んでくださった方、拍手してくださった方、
ありがとうございます。
コメントくださったYさま、ありがとうございます。
過食はなんとかかんとか、治まりましたー。
アレコレ洗い流せていれば、良いのですけど。
Yさんのメッセージのおかげで、あまり自責せずに過ごせました!

「莫逆の犬」いつものように、観てない人にはわかりにくかったと思いますが、
受け取ってくださってありがとうございます。
雄やんは、本当に、魂削って演じていたと思います。
自分で桜の木の下に落ちる事を選べたのだから、ちょっと救いがありますよね。
彼女や父親が隠そうとした事が発端なのに、2人が離れて行くのが、
勝手で哀しいなあと思いました。
犬は、いつまでも待っていました。重かったです。
でも、雄やんのキャラのせいか、初演よりはどんよりしませんでしたよ。

実際に、身近にそういった方がいたのですね。。。
私も、それは、尊厳死に思えます。
人に迷惑もかけていないし。
馬鹿なこととは思えないです。
本人には、死ぬほどのことだったんですもんね。

安寿ミラさん、ほんとにカッコいいですよねー。
女性になっても(言い方)、カッコいいままですよねっ。
私は、大浦みずきさんの時代は観てなくて、安寿さんがトップの頃の
映像をたくさん観ました。
生で観てたら、もっとはまっていたかもなあ。
真矢みきさんも好きでしたよ。
安寿さんと、よっくん(照)には、そんな早くから交流が!
情報ありがとうございます。
東山さんバージョンも、やっぱり観たかったなあ。
私も、来世では、美しさに恵まれたいです。ジェンヌになれたら素敵。
スポンサーサイト



テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

プロフィール

田上ゆう

Author:田上ゆう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メンタルヘルスブログ
演劇ブログ
メンタルヘルスブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード