FC2ブログ

フリー・コミティッド

成河さんの、一人芝居、フリー・コミティッド、観てきました。
何も知りたくない方は気をつけて。

公式さんから、粗筋。
売れない俳優サムを演じながら
金持ちの社交界夫人、レストラン支配人、日本人観光客、カリスマ・シェフ、
サムの父親、変り者のボーイ長、ドミニカ共和国出身のコック、
大柄でタフなフランス女、医者、優しい性格のウェイトレス、下っ端のマフィア etc・・・・
全38役に挑戦!

作:ベッキー・モード
翻訳:常田景子
演出:千葉哲也
出演:成河

成河さんの、ウィキ読んでみたら、「エンジェルス・イン・アメリカ」出てたの?!
私、観てる。えー。パンフレット、発掘しなければ。

どんなふうに38役やるのか、想像してたのと違っていて、
お、おう、そうきたか。。。
と、まずは思ったのでした。
最初こそ、お芝居の熱と凄さに気持ちがいったけど、すぐに物語に入っていけました。
モノローグは、全く無いの。
サムが電話に出る。次の瞬間は、電話の向こうの人になる。
その繰り返し。
だけど、全然飽きる事はなかったなあ。

私は、ハッピーエンドに見えなかった。
不穏な足音が見えたと言うか。
成河さんが、どう思ったかは、どれも正解!
って言っていたんです。
私には、そう見えたの。
オーディションには受かるかもしれないけれど、
その後は、続かないかもしれない。
この後も、ずーっと予約係を続けるのかもしれない。
紙幣を1枚だけしか持っていかなかったのって、日本ならではだよね。
脚本は変えてないけれど、紙幣を1枚しか持って行かなかったというのは、
ト書きとは、変えているらしいです。
やっぱり、日本でやると、勝者の物語にはならないんだなあ。
ニューヨークでは、勝者の物語だそうですよ。

ハッピーエンドには見えなかったけれど、
サムが、あるところから、
よっしゃー!うおー!
って、強く出ていく勢いが好きだったなあ。
今日はたまたまかもしれないけれど、その時に投げたダーツは、
ど真ん中に当たってて、ますます、っしゃーっっっ!!!って、なってた。
そして、その後、ふっと、力が抜ける瞬間も好き。
お父さんのこととかね。

今日は、「成河プチ一人会~ともに語ろう~」も観てきました。
無料メルマガ登録者のみ、参加できるんですけど、
あんなに熱く興味深い話を、あれだけきけて、
人によっては直接質問できて、1000円ですよ。
演劇好きな人は、是非、登録して、参加すると良いよ!
皆で鍋を囲む例え、わかりやすかったな。
役者さんと、お客さん両方で、材料も投入するし出汁もとるし、
選んで食べる。相互作用で、演劇はできているんですよね。

予定調和の話では、最近話題の某作品が頭を過ぎって、思わず笑ってしまった。
即日完売っていうことは、安定のキャストで、安定した演劇を観られるって、
お客さんは思っていて。ということは、作る側は、何もしなくても良いって事で。
安定している、予定調和な作品は、つまらない!
って、きっぱり言ってしまったよ(笑)

演劇好きなお客さんと、熱く語る成河さん。
とても気持ちの良い空間で、いつまでも続いたら良いのに!
って思いました。

チケット代の具体的な話。
最初、7500円だったのを、もっと下げたいって言ったそうなんだけど、
それだと、採算が採れないってなって、公演数を増やす事で、
600円だけ下げる事ができたんですって。
ほんのちょっとだけしか下げられなかったって言ってたけど、
600円は大きいよ!成河さん、ありがとう!!!

チケット代の話してる時に、13500円の舞台とか、
って、超具体的に言ってましてね、
成河さんて、ほんと、ちゃんとチケット代の事、
考えてくれてるよなあと思いました。
ピーター・ブルックが、1万も取るなんて、って怒って帰っちゃったりする。
って、言ってたような。

ついつい、お金の話に食いついてしまう、無職のわたくしでした。
でも、常々、役者さんて、自分のお芝居に、お客さんがいくら払ってるか
認識してるのかしら?と、思っていたので、興味深いお話でした。
他にも興味深いお話たくさんしてたんだけど、うまくまとまりません。
とにかく。興味ある人は、まずは、メルマガ登録すべし、です。


読んでくださった方、拍手してくださった方、
ありがとうございます。
スポンサーサイト



テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

tag : 舞台 観劇

プロフィール

田上ゆう

Author:田上ゆう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メンタルヘルスブログ
演劇ブログ
メンタルヘルスブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード