FC2ブログ

この間の診察について。

覚書とか。とか!
むー。
わたくしが所属しているカテゴリは、自傷・リストカット
なんだが、最近の病気記事は、潰瘍性大腸炎が多いですな。
カテゴリ移動した方が良いのだろうか。
だがしかし。
ものすんごい久しぶりに、腕切りたい衝動に駆られておるので、
卒業できそうで、できない。
あー、私、今でもぐいぐい切れるなあ、と思った。
やらないけど。やらないけど!!!

気になった症状を、全て伝えました。

衝撃の事実1。
薬は効いている。←出血が止まってるから。
今起きている症状は、潰瘍性大腸炎とは別。

ぬおおおおおおおおおおおう。
なんですってなんですって!
ずーっとお腹が痛くて、1日に何度も排便しているのは、
関係無いとか!
お腹くだすのも、関係無いとか!
まぢかっ!?
まあ、坐薬の違和感で、そうなる人もいるけど。だそうな。

衝撃の事実2。
イライラや不安感が強く、余計に胃腸が痛くなるので、
安定剤を出して欲しいと言ったところ、↑のように、
病気とは違うところで症状が出ていて、どちらかというと、
胃腸の病気というより、自律神経とか精神的な問題で
悪くなっていると思うから、心療内科に行って、
潰瘍性大腸炎の治療をしていることを伝えて、
ちゃんと診てもらった方が良い。○○さんとこに行って、
私の紹介だって言ってくれれば、わかってもらえるから。
ですって!
っていうかこれ、婦人科でも言われた(泣)
安定剤もらおうと思ったら、ホルモン治療してますって伝えて、
ちゃんと心療内科で診てもらった方が良いです。って。

要するに、私の症状は、ついでに安定剤出しときますね、
で済ませられるような状態ではなく、専門外のお医者さんでは
対応しきれないということらしいです。
そこまで精神状態悪いと思ってなかったから、超衝撃。
はっ。もしかしたら、急に歩けなくなった話も一応したから、
余計に、精神状態を疑われたのかも。
そういえば、左足が駄目になって歩けなくなった時の病院でも、
心療内科も行った方が良いって言われたなあ。。。

私、何でもかんでも、病気だから仕方ない。
潰瘍性大腸炎だから、具合悪いんだ。で済ませてた。
これこそまた、病気ぶって、甘えてたんだ。
超落ち込んだ。。。
また私ったら!と、悔しくて、でも、体調は本当に悪くて、
帰ってきて、わーわー泣きました。今でも気を抜くと泣く。
屋良っち(Yさんの真似っこ)見た帰りの電車でも、
気付いたら涙がはらはら流れてた。
怪しい俺。ぬおう。
覚悟を決めて、心療内科行くか。。。(泣)
一つケチくさいことを言わせていただくと、難病治療の一環として、
安定剤出してもらえば、助成対象だけど、
心療内科に通うとなると、助成対象からははずされてまう。
病気関係無いなら、仕方ないけどね。。。
関係無くもないと思うんだけどね。。。
際限無く、医療費が増えてゆくですね。。。

衝撃の事実3。
痒みと蕁麻疹は、副作用なのか問題。
一応ね、関係無いかもしれないことまで、事細かに伝えたですよ。
お尻だけではなく、粘膜全体が痒いってことも。
そしたら、薬のせいじゃなくて、婦人科的な病気も疑われるから、
婦人科にも行って下さいって!
でえええええええええっ。ふじんびょう????????
えええええええええええっ。あり得ん。
と、思ったけど、その確証ってどこから?←自分突っ込み。
というわけで、薬のせい、って確定するためには、
婦人科で診てもらって、婦人病では無いことを確定しなければならん。
いりょうひーーー(叫)
で、みごと、薬の精(誤)←わー、なんか、可愛い(愛)
薬のせいと、確定した場合でも、まだ判断し切れないそうで。
坐薬にするための成分が問題だったら、飲み薬に変えれば治まるけど、
薬の成分そのものがダメだったら、飲み薬に変えても
痒みも蕁麻疹も治まりません(きっぱり)
。。。まあ、そうだよねー。だよねー。
でもって、この系列の薬はもう一つあるけど、それも成分が殆ど
変わらないから、そっちでも同じ副作用出る可能性が高い。
でも、免疫抑制剤はもっと副作用強いし、ステロイドもなあ。。。
ということらしいです。

可能性は低いと思うけど、坐薬の成分のせいかもしれないから、
とりあえず、飲み薬に変えてみましょう。ということになった。
たまたま顆粒バージョンができたばっかりなのですって。
ほんとに一部分に効かせたいだけだから、口から大量に飲んだりするのは、
やっぱり効率悪いってことで、お医者さんとしては、
今まで通りの坐薬を1日1錠が一番良いと思っているんですよね。
「多分また、坐薬に戻ると思うけど。」と、看護師さんにも言うので、
「じゃあ、1つだけ残ってる坐薬、もったいないから、とっておきますね!」
と、盛り上がりました。
口から同じ量の薬飲んだら、やっぱり、効きが弱くなったらしく、
昨日も書いたけど、また下血が始まった。びっくりだよ。
「治ってるんじゃなくて、抑えているだけ」って本当なんだなと実感。
まあ、今日は出血してないので、もしかしたらこのまま治まる可能性も
ある。ある?
坐薬成分が合わないだけであって欲しい、それがわかれば、
婦人科にも行かなくて済むし。と、祈っていましたが、
飲み薬に変えても、まったくもって、痒みは治まらず。
昨日の夜なんて、全身痒くなって、寒気がして、吐くとこだったわ。
これって、薬自体の成分が合ってないってことですよね。。。
でも、粘膜の痒みは、まだ婦人科の病気じゃないとは言い切れないから、
やはり、一度行ってこなければならぬ。
年末年始休みに入っちゃうし、もう、年明けで良いかなあって
落ち込んでたのもあって、どうでもよくなってたんですけど、
症状がきついので、悠長なこと言ってられんな。
もし婦人病だったら、薬貰えれば、痒みは引くわけだし。
というわけで、明日か明後日、半休取って婦人科行くか。。。
それとも、月曜日まで我慢するか。。。悩む。。。
仕事納めの日、出勤したくない気持ちが強過ぎて、
土曜日お休みして、婦人科行きたいなあとか思ってしまうが、
それはそれで、迷惑かけるしなあ。。。やっぱり明日の朝、
診察開始時間前に行って順番取りして、午前半休だけで何とかするか。。。

そうそう。
精神的な問題でお腹が痛くなってるんじゃ、と疑われた件。
こちらは、思いっきり、坐薬のせいだったみたいです。
ぴたっと、お腹がくだらなくなりましたし!
お腹痛いのも、治まりました。
何から何まで、精神的な問題じゃなくて良かった(涙)

それにしても、私、こんなに弱っちくないはずなのに。
心がたるんでるだな。くそーーーーー。
だけど、安定剤は欲しかった。。。(泣)


読んでくださった方、拍手してくださった方、ありがとうございます。
先日の診察覚書のみで、本日はおしまい!
早いとこ、婦人科行かねばー。
スポンサーサイト



テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

プロフィール

田上ゆう

Author:田上ゆう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メンタルヘルスブログ
演劇ブログ
メンタルヘルスブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード