FC2ブログ

レ・ミゼラブル 2015 16

ぬおおおおう。不注意で、指先怪我したあっ。
ハサミを取ろうとして、取れなかったので、イラっとして、
がっとつかんだら、刃に指先をざくっと(涙)
ええ。全然見ないで取ろうとしたのがいけなかったんです。
あちこち血がついててなんで?!と、思ったら、流血。
ぷりんすたちとハイタッチするのに、絆創膏とか、やーだー(じたじた)
そして、今日も、発狂しそうなことが起こりまくっている午前中。ぐうう。

はい。
「神田恭兵 トーク&ライブ」にて、レミゼ話があったので、チラッと。
MCは立花裕人さん。神田さんがよくしゃべるので、今までにないぐらい楽って
言ってました(笑)ほんと、神田さん、おしゃべり好きよねえ。
好きなだけじゃなくて、頭の回転も良いし、話も面白い。
何より、とても楽しそうにしゃべるので、聞いていてこちらも楽しいのです。
生い立ちからじっくり聞く機会なんて無いから、とても貴重でした。
オーディション話なんかもあって、すごく楽しかった。

で、レミゼ話。神田さんが、2015年レミゼのトピックを一つあげるとしたら
なんと言っても「ヤン・ジュンモさん」だそうです。
神田さんとジュンモさんが見たくて、1回追加した私としては嬉しい話。
とにかく、熱量がすごいのだそう。
一緒にいたら、どこまでも連れて行ってくれる気がする。ですって。
例えば、少し調子が悪いかなと思っても、ジュンモさんと一緒に舞台に上がると、
いつの間にか、その熱につられてできちゃってた、というような感じだそうです。
冒頭の船を漕ぐ場面、アンサンブルさんが兼ね役で出てるんだけど、
神田さんのフイイ枠は、バルジャンの真後ろなんですよね。
オール漕いでるだけで、ものすごい熱量とか圧を感じる。のだそうです。
神田さん、最初にソロを歌うのだけど、ジュンモさんの背中に圧倒されて、
ビリーさん(音楽監督)から「音程どこ行った?」と怒られたらしいです。
熱量に圧倒されて、音程が狂うってすごいなあ。
立花さん、ジュンモさんと、仲が良いようで、ゲストで出て欲しいって、
声をかけたけど、ちょうどライブの日から帰国予定でダメだったんですって。
お子さんももうすぐ生まれるしね。と。
船漕いで欲しかったーという神田さん(笑)

ジュンモさん、レミゼの中では、流暢に日本語しゃべってますが、
実際は、カタコトなんですよね。
貸切公演のご挨拶の時、自分で考えた日本語の挨拶を紙に書いたのを
片言で一生懸命読むのを聞いて、びっくりしました。
開演前、皆が集まった時にも、皆にかける言葉を、毎回日本語で考えてきて、
お話しするんですって。そういう人柄も、慕われるんでしょうね。

ジュンモさんのバルジャン見て、今まで気付かなかったことにたくさん
気付いたんです。ジュンモさん、ほんとに、繊細で細かい演技をする。
日本語がわからないからこそってところもあるんだろうなあ。
日本人なら感覚でわかること、全部調べて、理解しようとしたんだろうと。
一つ一つの言葉に意味がある、なんて、本当に当たり前のことなんだけど、
ジュンモさんのバルジャンを見たら、実感したんです。
引き込まれたなあ。
あ。神田さんも言ってましたが、他のバルジャンがどうこうってわけじゃないですよ。
私もそうです。ただ、ジュンモさんのバルジャンは、こういうところが好き、
って、ことで。他のバルジャンにも良いとこたくさんあるし、それぞれ好きです。
そうそう。ジュンモさん、リトルコゼットにマフラー巻くところ、
首にかけるだけじゃなくて、二つ折りにして、輪っかにしたところに
ちゃんと通して、首元きゅっとするから、しっかり巻かれてて衝撃受けた。
あそこで、しっかりマフラー巻いてあげるバルジャン、私は初めて見たの。
あと、エピローグで、コゼットが後ろから肩を抱いてさすってる時に、
コゼットの手に、手を重ねつつ、もう片方の手で、マリウスにも手を差し出すのが
もうー。もうー、胸がいっぱいになりました。
両方、他のバルジャンでもやってる方いるのかもしれないですけど、
私は、ジュンモさんで、初めて見たんですよね。
ジュンモさん、ほんとに、初めて気付くことがたくさんあって、
こんなにレミゼを見てきたのに、たくさん発見できて、感動でした。
そして何より熱い!と、私も思いました。

神田さんは、初めて歌うという「カフェ・ソング」を披露。
BHHは、以前のライブで聞いていて、それも素敵だったんですが、
「カフェ・ソング」も良かったなあ。
最後まで歌っても演奏が続いていて、曲調が変わっていって、
あれ?この曲って?あれ???「独白」???と、思ってたら、
本当に、バルジャンの「独白」だった。
マリウスの「カフェ・ソング」から、バルジャンの「独白」メドレーって斬新。
ジュンモさんのお話をたくさんしたから、敬意を込めての「独白」だったみたいです。
神田さん、高音もぱーんっと出るから、聞いてて気持ち良かったなあ。
声がぶれないんです。年齢的にどうなんだろうって思ったけど、
「独白」も違和感なく、その世界に入れました。
これから、色んな可能性があって、楽しみな役者さんですなあ。


読んでくださった方、拍手してくださった方、ありがとうございます。
ふううー。午後は、心穏やかにすごせますように!
スポンサーサイト



テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

tag : 舞台 観劇

プロフィール

田上ゆう

Author:田上ゆう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メンタルヘルスブログ
演劇ブログ
メンタルヘルスブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード