FC2ブログ

レ・ミゼラブル 2015 4

うあー。
やりたいことも、書きたいこともあるのに、
ものっすごい眠い。
それでも、今月は無理矢理更新するキャンペーン中なので、更新する。
更新したら、寝る。
明日、早起きして、病院行かなきゃいかんし。
「100万回生きたねこ」の、一般発売に参戦できないや。。。

ほんの少し、レミゼ話更新。
前回の記事、やっぱりちょっとムキになってたかなと(苦笑)
上山竜治さん贔屓なのは許して。
やっぱり、全キャスト自分の目で観て比較しないと、
本当のところはわかりませんね。
周りの学生さんによっても、全然違ってくるだろうし。

とりあえず、岡幸二郎さま、ありがとうありがとう。
ブログ読んで泣きそうになりました。
レ・ミゼラブル 2015 1でも2でも触れた、竜治アンジョルラスの
人物像について。
カリスマな感じじゃなくて、周りの人の方が、リーダーについていこう、
って思ってくれてる気がする。
って話。
岡さんが、認めてくれてたー(涙)
嬉しい。嬉しい。
間違って伝わると大変なので、アンジョルラスに関する部分だけ、
引用させていただきます。

『ちゃんとリーダーに見える振る舞いと精悍な顔、
そりゃあ歌はも少しピッチを良くするとより良くなるが、
そんなのは稽古すれば直ぐ良くなる話。
“俺様はリーダー”と言う感じが皆無で好感が持てました。
持論ですが、リーダーとはリーダーとして振る舞うのでは無く、
周りの人達がリーダーとして見てくれる素養が有れば良いかと。
後半、もう一度彼のアンジョルラスを拝見したいと思います。』
ありがとう。ありがとう岡さん。←しつこいよ。
そしてやっぱり、竜治くん、お歌頑張って!←私に言われなくても頑張ってる。

というわけで。私は私が良いと思った事、
ちゃんと、自信を持って、伝えられるようになりたいなあと思う。
今回のことだって、ちょいちょい見かける酷評に、
竜治アンジョルラス、そんなにダメ???って、
すぐに自信なくして、もやもやしてたし。
そんなんじゃ、竜治さんにも失礼だよなあ。
周りの意見で、こうやってすぐに気持ちがぶれるところも、
元友人が、私をばっさり切った原因の一つかもしれない(痛)

2015-04-07「レ・ミゼラブル。ダンス・オブ・ヴァンパイア。」
で、書いた、吉原さんのニコ生話。
「竜治くん、吉原さんの番組に、およばれしないかなあ。」
って書いてたら、実現しました!!!
いえー。
「吉原光夫の演劇黙示録 vol.5」4/27(月)22:00~23:00
【MC】吉原光夫
【ゲスト】平野綾、上山竜治
やったやった。楽しみー。

よし。書くだけ書いて、寝よう。明日、寝坊しませんように!
ホルモン剤の都合上、絶対、明日は病院に行かねばならんのだ。
そして、夜はまた、観劇。のっとレミゼ。
あれ?明日、更新できるのかしら。
おやすみなさい!


読んでくださった方、拍手してくださった方、ありがとうございます。
コメントくださった、生まれてこれただけでハッピーラッキー(ゝω・´★)さま、
ありがとうございます。コメント欄にて、お返事書きました。
いらしていたら、読んでみて下さい。

拍手コメントくださったYさま。ありがとうございます。
私、安定剤に頼ったり、過食したり、切ったりしてはいるけど、
違法行為はしてない!と、ほんのちょっぴり、良い所に気づきました。
ありがとうございます。
坊ちゃんや、坊ちゃんの嫁みたいに、仕事で、周りに迷惑かけたりも
してないしーーーっ。お芝居で、有休はとりますけどねっ。
事前に申請しているなら、OKですよね。
安定剤とは、上手い具合に付き合っていけたら良いなあと思います。
飲まない日を、少しずつでも増やしていけたらなあ。
非合法な薬品や、交際相手に頼るよりは、安定剤の方が良いですよね。
まあ、交際相手、いませんけども(痛たた)

上山アンジョルラスに関しては、色んな感想を見かけて、
気持ちがぐらぐらしていたのですけど、好きなものは好きだし、
誰が何と言おうと、自分が良いと思うものは良い。と、ちゃんと
言えるようにしたいです。
本文に書きましたが、自分が気になってたこと、岡さんが好意的に書いて
下さっているのを読んで、嬉しかったです。
こうなってくると、他のアンジョルラスさんたちも、すごく気になります。
私、上原アンジョ、観た事あるような気もしなくはないんですけども。
イメージ的には、まさに、リーダーって感じですよね。
エエ声ですしねー。
スポンサーサイト



テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

tag : 舞台 観劇

プロフィール

田上ゆう

Author:田上ゆう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メンタルヘルスブログ
演劇ブログ
メンタルヘルスブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード