FC2ブログ

本当の孤独死

安定剤の件。
昨日は結局、初めて、最大限度量+1の4錠飲んでしまいました。
帰りは、遠くまで行ってしまい、遅くなったので、戻ってくる際には
上り電車はすいていて、うっかり座ったら、安定剤のせいで、
眠ってしまい、もう少しで、乗り過ごすところでした。危ない。
もう少し、もう少し我慢しよう。限度量は守ろう。
病院行ってないんだから、こんなにばかばか飲んでたら、無くなってしまうし。

あんまり暗い話が続く時は、ちょっと軽い話もしてみたらどうだろう?
心が痛くなるニュースも多いし。
と思ったけど、心が引っかかることが多過ぎる。
年明けに、おばが亡くなったけど、去年末にはおじが亡くなりました。
昨日、おばが亡くなった時の話、お葬式の時の話、いとこの話を
母からたくさんきいてしまい、なかなかにショックを受けました。
家族がいるのに、家族と住んでいるのに、悲惨な死に方をする人もいるのだなあ。
ある意味孤独死な気がする。
私は本当の意味で、孤独死するんじゃないかって心配もあるから、
色々考えてしまいました。
そういえば「本当の孤独死っていうのは、誰からも哀しんでもらえないことだ」
というような台詞を最近きいたような。。。なんだっけ。。。?

あ。思い出した。ONEOR8の「世界は嘘で出来ている」だ。
あー。でも、全然違う言い回しだった気もする。
全然違うこと言ってたような気もする。
もう一回観たい。
嘘をつけない正直者で不器用なお兄ちゃんが、
孤独死した弟が、本当は苦しんで苦しんで死んで、
周囲からも、死んでくれてほっとした、とか、あまり好かれてなかったとか、
そういうよくない評判をきいてしまったけど、母に報告する時に、
必死で嘘をつくシーンがあったんだ。
苦しまないで死んでたよ。
周りの人も良い人ばっかりで、哀しんでる。
仕事しようとしてたんだよ。
本当の孤独死は~。
って。あー。こんなことだけ書いても、お兄ちゃんの状況も(職業とか)、
弟がどんな人物なのかとか、全然わかりませんよね。
去年みたお芝居の中でも、かなり心にきた作品なんだけど、
感想残してないのだよな。
今日は、細かく書く余裕が無いので、これで。
でも、どうしても更新したいので、これでー。

なんか、やっぱり、おかしいなあ。
安定剤飲み過ぎて、おかしいのかなあ。


読んでくださった方、拍手してくださった方、ありがとうございます。
コメントくださったYさま。ありがとうございます。
こんにちはー。薬に頼るのは、ズルではないですかねえ。。。
世の中の人は、イライラしても、嫌な事があっても、薬なんか飲まずに
乗り越えていると思うと、ずるっこしている気がしてしまう時があります。
『宴』って考えると、かっこいいー!
私は、単品ばっかり食べまくる時『~祭り』って考えたりします。
友人から『きゅうり祭り』は、やめろ、って言われました(笑)
まともな料理ができない時は、贅沢にお弁当や、お惣菜を買ってみます。
遅い時間だと、割引してたりもして、テンション上がっちゃいます。

おばさまの、お悔み、ありがとうございます。
なかなかに複雑なとこがあり、今度、ぶちまける記事を書いてしまうかもしれません。
スポンサーサイト



テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

プロフィール

田上ゆう

Author:田上ゆう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メンタルヘルスブログ
演劇ブログ
メンタルヘルスブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード