FC2ブログ

コルトガバメンツ~ハジメのハジマリ~ 2

やっと、コルトガバメンツの話ー。
ネタバレしてしまうと思いますので、何も知りたくない方は気をつけて下さい。

この舞台が発表された時、主役さんと、降板してしまった方は
全く知りませんでした。パルコでコルトガバメンツ?!え?
しかも、調べてみたら、某J事務所の人????
あれって、ハジメが主役だよね?ということは、その人が、ハジメだよね?
地味じゃない???しかも、パルコでやるには箱が大き過ぎない?
と、衝撃を受けたところからの出発。
この作品に思い入れがある身としては、何としてでも見たかった。
しかし、J事務所の方が関わっていると、チケット取れる気がしなかっただよ。
ありがたいことに、1回観ることができました。本当に幸せ。感謝です。
もう一回観たいけど、まだ見られてない方が1人でも多く観られるように、
当日券、キャンセル狙いはしないことにします。
まあ、狙っても取れないと思うけど。。。

さて、記事の題名がなぜ、2かというと、観る前に一個、これから観るよー、
主役の人、全然知らないけど、大丈夫なのかなー、な、記事をあげてる
からなのです。そっちに、1をつけました。さて、どこまで増えますか。

今回は、感想やレポじゃなくて、自分の話メイン。
前々からしつこく書いているのですが、この、コルトガバメンツに関しては、
とても思い入れがあるのです。お話だけじゃなく、その舞台を観た時の状況、
その時起こったこと、その時に会った人、話した事、もろもろ含め、
色んな思い出があり、いつまでも気になる作品で、心が痛む作品なのです。
しかし、今回の結末は、すごくあたたかかったです。
ええ。めっちゃ、書き換えてあるーーー。
気付いたら、「ハジメのハジマリ」という副題までついてた。
藤ヶ谷くんのハジメを最大限活かすために、ポイントを、ハジメの正義感に
絞って、更に、ファンの方たちの需要に見合った演出も多々あって。
親切で、温かいお話になったなあと思いました。
他の4名も、今までの役者さんとは全然違ってたので、今回の役者さんを
活かすために相当書き直したのだろうなあと。
作・演の田村さん、お疲れ様です。
升さんの役も、当て書きって、座談会で言ってたもんね。
もちろん、最初に見た、8版のややどろどろ感が強いのも好きだし、
THBの右近さん演出ロック版で、大人の中の子供が叫び出す感じも好き。

私、パルコ版で、3種類目なもので、大分話が混ざってしまっているのです。
思わず、コルトガバメンツの歴史を調べてしまいました。
歴史については、別記事で。こういうのマニアックに調べるの大好きー。
それぞれの違い、それぞれの良さを発見するの、楽しいですよね。
詳しくは、後ほど。
とりあえず、パルコ版で、コルトガバメンツ、5回目ですよ。と。
今、自分のブログ内検索で「コルトガバメンツ」ってやったら、
21個も記事が出てきたー(驚)ふははははは。

思い入れが強過ぎて、我ながらウザいですね(苦笑)
感想に辿り着かないじゃないか。
長くなったので、会場入った時の話。セットを観た印象。
藤ヶ谷くんの、初っ端辺りの印象だけ。
会場入ったら、ファミコン?の、ぴこぴこした音楽が鳴っていました。
ロビーでも、トイレでも聞こえてます。
思わず、友人と「ペノザネオッタ(ONEOR8公演)思い出すね」と、話す。
まさか、使いまわ(略)←失礼な(笑)
ええと。私たちは知らないだけで、ゲームでは有名な曲なのかもね。
それだったら、全く同じ曲を使ったとしても、不思議じゃない。
劇場に入ったら、セットが豪華でびっくり。
今までで、一番広い(当たり前)。高さも活かしてる。
鬼ごっこで、階段上って逃げるなんてーーー。
更に、想像でしかなかった、さつきのおばちゃんの駄菓子屋が!(衝撃)
。。。お金掛かってるなあ。←下世話でごめん。
そして、藤ヶ谷くん。初っ端の印象。
小学生の黄色いお帽子に、黒いランドセルで、たたたたたたーーーーっ、
と、舞台を駆け抜けていきました。なんか、叫んでたかな?
子供みたいな顔で。いや、子供(役)なんですけども。
目がくりっくりと、いたずらっこな感じで。
ひゃー。かわええのう。と、おばさんくさく思いました。
ああ、なるほど。これは、ファン多いわけだ。
そして、全部見終わって改めて、この作品、ファンは嬉しいだろうなあと。
だって、かっこいい、可愛い、叫ぶ、笑う、泣く、怒る、もうほんとに
色んな藤ヶ谷くんが見られるんですものね。
需要と供給のバランスが大変良いですね。
さて。核心には全く触れず長々と書きました。続きはまた。


読んでくださった方、拍手してくださった方、ありがとうございます。
こうやってつらつら思いのままに書いていくと、自分は楽しいのだけど、
やたらと長くなる、の法則発動です(笑)
興味ある方は、この後もお付き合いのほどをー。
時々、愚痴記事が混ざるおそれが大有りなので、気をつけて!
実は、昨日は、意味不明な事をして、迷子になって、帰ってから、
廊下で行き倒れるというしょうもないことをしました。それはまた後日。

いつもコメントくださるYさま。前回書き忘れました。
5月の記録を観ていただいてわかっちゃったと思うのですが、
なんと「クロードと一緒に」、見逃しましたーーー(涙)
特に、相馬くんバージョンがすっごくすっごく見たかったのです。
相馬くんや、他の役者さんの終演後のブログを読んで、
ますます見たかったなあと悔しくなりました。
お友達は、どちらのバージョンを観たのかしら。もしかして、両方?!
親子で観たなんてすごいですね。R15指定は、大丈夫だったかしら。
マヤちゃんな人だったら、再現を織り交ぜつつ、詳細に説明してくれそうー。
私の周り、誰も観に行かなかったので、感想も聞けなかったのです(哀)
スポンサーサイト



テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

tag : 舞台 観劇

プロフィール

田上ゆう

Author:田上ゆう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メンタルヘルスブログ
演劇ブログ
メンタルヘルスブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード