FC2ブログ

宝塚BOYS 2013 2

役名で書いたり、役者名で書いたりぐちゃぐちゃしてます。
はっきり誰が何役って書かないようにしようと思ったのだけど、結果的に、
しっかりわかってしまうと思われます。知りたくない方は、要注意です。

ふんどし姿への免疫ができすぎてる自分が怖いです。
んもー。おすふんめ!
普通、キャッ、ってなるべきところ。
ふんどし姿でうろうろされても、全然平気!

最近、つくづく思うのだけど、脚本と演出って大事。ほんと大事。
もちろん、好きな役者が出てるのも、とても重要なことだけれども。
鈴木裕美さんが演出する、男の子たちのわちゃわちゃがとても好きです。
わちゃわちゃって書くと、軽いか。
バカだったり可愛かったりひねくれてたり、強がっていたり弱かったり。
色んな子たちが、テンポよくやりとりしていくから、面白くて、愛しくて
たまらなくなる。男の子って、ばかかわいいなあ、って、微笑ましくなる。
そして、羨ましくなる。これぞ、青春。
きっと、好きな役者さん、知ってる役者さんが出てなくても楽しめますよ。

鈴木裕美さん演出の「トランクス」や「風が強く吹いている」大好きです。
そうだ!次回のランガンステージ、「トランクス」はどうよ。
5人芝居だから、一人足りないけど。
矢崎さん、村井さん、元気さん、真志さんあたりをゲストにしてはどうか!
誰が誰役が良いかなー。徳井は、幸ちゃんだよねー。
すまん。幸ちゃん。(徳井優さんの役で、チビという事をからかうために、周りから
「ジャンボ」って呼ばれ、そのたびに「ジャンボって言うな!」と言うのです。)
はっ。宝塚BOYSの話を書こうとしているのに、トランクス妄想キャスティングを
始めるとこだった。
あれ、役者さんの名前がそのまま役名だったってことは、あて書きなのかしら。
だったら、ランガンステージじゃ、できない。残念。

昨日の記事にも書いたけど、今回のキャストなりのBOYSになっててとても良かった。
前回のしか観てないけど、役者さんの印象がかなり強いんですよね。
だから、どう思うかなって心配だったんだけど、全然気にならなかった。
どの役者さんも良かったです。
そういえば。休憩時間、前回BOYSと比較して、批判してる人がおりました。
。。。うん。そいういう話は、劇場出てからしようね。と、思いました。
できれば、劇場近くの飲食店でも、しない方がいいよ。
思うのは自由だけど、ここには、今回の作品が好きな人もたくさんいるのだから。
もちろん、前回の方が好きな人もいると思うけどもう。。。
ちなみに私は、両方好きさ。どちらもそれぞれの良さがあるですよ。
お客さんの話で思い出したけど、着メロ鳴らした人、おったよ(鬱)
有名なクラッシックだったと思う。すぐに止めない上に「鳴っちゃった!」とか、
割と大きな声で、言ってました。えええええええっ。
その後、マナーモードが、うなる音も聞こえました。
やーめーてーーーーーぇ。非常に残念です。
携帯なんぞ無い時代の話を観ているから、余計に現実に引き戻される感じが強くて。
BOYSたちにも聞こえてたんじゃなかろうか。
とても静かなシーンだったし、私の席にまで聞こえてきたんですもの。
いまいちど!いまいちど、携帯、スマホの電源、確認ね!お約束。

はい。また、言いたいことをちょこちょこと。
良知くんの舞台を観るのは、4つ目ぐらいな気がしますが、今回の役が今までで
一番好きです。しっかりして、頼りになりそうなんだけど、稽古になると、
なんかおかしい。マリーもなんかおかしい。すごくおかしい(笑)
言いたいことは、言う。星野にも突っかかる。池田さんにもつっかかる。
小林先生にも訴えに行こうとする。真っすぐなんですよね。
ダンスが上手くなってきて、得意気になってるのも可愛い。

太田川の、病院抜け出すシーンは、やっぱり辛い。
前回も、すんごくすんごく哀しかったのです。
瀧川さんの太田川がとても好きだったので、誰がやるのか気になっていたのですが、
今回の、板倉さんもとても良かったです。
カテコで、終戦の頃に天パの人がいたのか、たくさん調べたけど、天パの人の記録が
出てこなかった。と言ってました。だけど、きっといたはず!ですって。

山田と幹夫のやりとりが、面白いよねー。
山田さんのへたれっぷりとか。
幹夫が、面白がって、山田のお母さんのこと話すところとか。
あと、下宿で、色んな物を使って、二人で稽古してるシーンね。
発砲音は、片方が撃つ時、片方が新聞紙で作った紙鉄砲で効果音を出すという
細かい演出までついてる(笑)

長谷川がしゃべると、なんか、ぱーっと明るくなる気がする。
自由くんの、持って生まれたものかしら。
やっぱり、なんか、引きつけられるなあと思いました。
好きな子を幹夫にとられて、部屋の中でわーわーわめいてるとこなんかも
非常に面白くて、可愛かったです。
見てないー。見てないー。って。←彼女は、廊下ですれ違う長谷川が嫌らしい目で
見てくるって、嫌がってた。と、幹夫くんが言ってました(笑)

マサが。マサが、大変頼もしく見えてな。驚きました。
吉野さん、東山さんがやってた星野ですもの。プレッシャーあっただろうなあと。
カテコで、前キャストのプレッシャーについて、チラッと触れてました。
自分の星野をやる、って、思ったんでしょうね。全然違う星野でした。
でも、とても素敵な星野だった。マサって、かっこかわいいのだな。と、今さら
再認識した次第。←これでもファンです。
最初に見た、噛み噛み王子の頃からなんて成長したのだろう。しみじみしみじみ。

上原にあまり触れてませんが、好きです。
あの、うざいまでの熱が好きです。頑張ってるのに空回りしてるところも良い。
吉沢さん、いいっすよねー。
友人への感想メールでも、吉沢さん良かったよ、と、最初に書きましたもの。
(あえて、竜司さんには全く触れずに感想送ったよ!天邪鬼!)
ツボにはまった、上原の台詞シリーズ。「皆さん!1時半ですよ!!!」


読んでくださった方、拍手してくださった方、ありがとうございます。
テンション高く、宝塚BOYSな話を続けておりますが、背中がおかしい今日この頃です。
呼吸するだけで痛いってどういうこと!
左肩近く。も、もしかして、肩強化運動の影響とか。。。?
良くしようと思ってやってるのに。なんでなん。なんでなんー。
病院行かなきゃだめかしら。
具合悪くて、舞台楽しめないなんて、あってはなりません。
皆様の調子は、大丈夫でしょうか。元気でありますように。
スポンサーサイト



テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

tag : 舞台 観劇

プロフィール

田上ゆう

Author:田上ゆう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メンタルヘルスブログ
演劇ブログ
メンタルヘルスブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード