FC2ブログ

冒険者たち~The Gamba 9~ 3

昨日、とにかくとにかく仕事頑張って、サンシャイン劇場に飛び込んできたよ!
私、ガンバった!いえー。まあ、いつも思うが、この行動力を、もっと他のことに
いかせないものか(以下略)
とてもお腹がすいていたので、飛び込んですぐ(まだロビー開場のみであんまり人が
いない時)に、ソファに座って、パンをもっしゃもっしゃ食べておりました。
そしたら、ハットネズミさんがやってきて、隣に座ったーーー。
ご挨拶されたので、もぐもぐしながら、慌てて会釈。そしたら、パン指して、
指くわえて、お腹すいたよー、の、ジェスチャーするんですもの。可愛い。
いや。私もお腹すいてるから、あげないけどね。本番中に、食べ物あげたら
いけないもんね(当たり前)、などと一瞬のうちに色々考えた。
ネズミュ、開演前から、色々可愛くて楽しくて困る。

幕間の公式ツイッターより。
「【今日のネズミ】幕間です。ガンバさんは反省中。」
うん。ガンバさん。ボーボのこと、ブーブって言うた。
今、なんて。。。?と、思いましたが、ものすごく言い切ったわけじゃないし、
響き的に、曖昧だったので、言い直しもせず、周りも突っ込まず進みました。

帰り、劇場からちょっと離れたとこで追い抜いた年配の女性二人組が「冒険者たち」の、
観劇帰りでした。思わず、速度を緩めて、盗み聞きしたよね。
ものっすごい緊張しちゃったわ。そしたら!
「帝劇で観てても下手な子いるけど、今日のは、上手い子多かったわねー。」
「ガンバの子、良かったわね。」って言ってた。泣ける。嬉しい。ありがとう!
坂元さんや、今さんのファンの方かな。
上山さんのこと、覚えて下さいね。と思いました。

トーク続き。さくさくと。ネタバレあります。

司会:岩下政之(船乗りネズミ・島ネズミ)、尾藤イサオ(オイボレ)、
辻本祐樹(イカサマ)、延山信弘(ツブリ)、大山真志(シジン)、
山下翔央(忠太)、土屋シオン(ボーボ)、金澤博(マンプク)

自分の役の見どころは?
まず、「今日は、絶対しゃべらない」と言っていた、延山くんに、振ってくれました。
容赦なく、話を振ってくれてありがとう。岩下さん。
延山くんの話、興味あったんですよねー。
延山信弘(ツブリ):エアリアル
やっぱり、エアリアルですよね。あれ、ほんと、すごい。できちゃうんだもんなあ。
最初の頃見た時より、更に奇麗に飛んでました。しかし、その分、勢いがついてて、
振り子のように、反対側に上がって行く時に、心配になる。
実際、上がって行った時、機材にあたって、傷だらけなようです。
そのうち、照明にあたって、焼け焦げちゃうかもって話になって、そうしたら、
焼き鳥になって落ちてくる、って、盛り上がっていたけど、危ないからー(涙)
焼き鳥になったら、マンプクさんが、美味しくいただくそうです。うわーん。

山下翔央(忠太):ダンス対決のところ。と、もう一つ。竜司くんのファンには、
申し訳ないんですが。。。と。怪我した忠太を、ガンバがおんぶして、船に乗り込む
シーンが好きという話をしてくれました。おんぶされてると、きゅんきゅんするって。
「ガンバ。。。」と、泣き崩れてる時、「行こう」って手を差し出されると、
はっ。ガンバ。。。!と、きゅんとするらしい。
うう。あの可愛さと、きゅんとしてる感じがうまく表現できん。両手を胸の前で
合わせて、あのきらきらしたおっきな目で、ガンバを見上げて、ガンバっ。。。と、
再現しながら、言ってたんですよね。ガンバ、かっこいいって。
忠太、別な方面に「目覚めた?」「そっちに冒険する?」と、周りから(笑)
劇場の下の階でやってた沖縄物産展に、昼夜の間に二人で行って、そーきそば食べて、
ちんすこう食べて、ソフトクリーム食べて、一緒に写真撮って、ブログに載せました。
と、嬉しそうに話す翔央くん。竜司さん、優しい、ですって!
デートじゃん。と、周り中から突っ込まれてました。

金澤博(マンプク):魚を食べるところ。ツブリたちからもらった魚を食べるとこ。
活きのいい鯛を、腿のとこで、えいってやって、むっしゃむっしゃ食べるんですよね。
良い食べっぷり(笑)そしたら、シオンくん「そのすぐ後に、僕、魚になりたいなー、
って言うシーンなんですよね。」って、言ってました。シオンくん、可愛いぃ。

付き合うとしたら、どのネズミがいい?
山下翔央(忠太):ガンバ
「あたし、ガンバ!」
真っ先に、翔央くんが言いました。ガンバ、好き過ぎる(笑)

土屋シオン(ボーボ):イカサマ
お姫様抱っこしてくれるシジンに傾きかけたけど、さっきのを聞いたから(ズボンの
お尻が破けてボーボどころじゃなかった)、やっぱり、イカサマ!
それ聞いて、真志が、ちゃんとボーボのことも哀しんでたんだよー。と、訴えてました。
そういえば、尾藤さんが、ああやって、抱っこするのって、腰が大変だよね、
って話をしだして、昔、自分もそういうシーンがあったって話もしてました。
確か、最後の方に話したせいか、トーク終了の時間になっちゃって、巻きが入って、
中途半端で終わっちゃいました。

尾藤イサオ(オイボレ):ネズミは嫌。人間が良い。←もしも、って話は無いらしい。
鏡見てて、急に、耳がここにあるって気づいて、ノロイの歌をきかないようにする時、
ネズミ耳をふさがないと!って思って、皆に教えてあげようと思ったら、既に皆、
ちゃんとやってた、って言ってました。尾藤さん、公演始まってからも、何回か、
自分の耳ふさいでいたそうですよ(笑)
ちなみに、竜司くんガンバは、ネズ耳に、人差し指突っ込んでふさいでるのーーー。
ちょうかわいい(涙)
金澤さんが、ほんと、皆、かっこいいよね。横を向いて、ぱっと見て、あんまり
奇麗な顔があるもんだから、時々、びっくりする。すぐにああ、芝居中だ、って
思い直すけど。と、言ってました。確かに。イケメンだらけですな。

次回。自分以外の役をやるとしたら。の話。よし。お昼食べて、出かける。
今日は、ガンバじゃないよ(笑)


読んでくださった方、拍手してくださった方、ありがとうございます。
コメント欄にコメントが。と、思ったけど、宣伝かしらん。ライチの記事に。
宣伝かもしれませんが、HPが履歴書の書き方なので、また必要になるかもしれん、
と、思って、思わずブックマークしちゃったぃ。どうもです。

コメントくださったYさま。ありがとうございます。
こんにちは!展示会、無事に終わりました。ありがとうありがとう。ちょっときつかった(涙)
友人は、スケコメ行ったんです。福田さんチームは、また負けてしまったらしいです。
福田さんに、きゅんとした、って書いてあって、超気になるーーー。
シロツメグサに囲まれるふっくんて、想像しただけで照れるわ。わー。
来月、対戦チームに、修子さんいるんですよね。痛いネタやらないで欲しいなあ。
まさよし劇団の公演、未チェックでした。ハシゴできたら、いいですよね。

やっぱりマオくんは、浜尾くんのことで、あってたんですね。
マオくんは、あんなに可愛い顔しているのに、中身は熱くて、すごく負けず嫌いな
イメージなんですよね。そのギャップが魅力的です。
しかも、毎回、良い意味で裏切ってくれる。想像以上の芝居が観れて楽しい。
って言い切れる程、たくさん観ているわけじゃないのですが。
その体脂肪率は、大丈夫なのかしら?!すごいですね。

そのお知り合いの方、きっと、真志さんのこと、好きなんでしょうね。
芸術の女神からの警告かあ。本人自身が、ネタにしてることも多いので、病気とか、
そういうんじゃないとは思うのですが。。。本当のところはわかりません。
私は、今のふっくふくで、強そうな感じも好きですけどね。
ただ、あれだけ若くて、イケメンで、演技も歌も踊りも上手いので、前の体型だったら、
もっと、色んな役が回ってくるんじゃないかなと思うんです。そこが、すごく
もったいないなと。今しかできない、正統派イケメン主人公とか、あの体型だと、
キャスティングされないですもんね。。。ほんとにそれがもったいない。。。
スポンサーサイト



テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

tag : 舞台 観劇

プロフィール

田上ゆう

Author:田上ゆう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メンタルヘルスブログ
演劇ブログ
メンタルヘルスブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード