FC2ブログ

マグダラなマリア~ワインとタンゴと男と女とワイン~ DVD発売記念イベント  1

珍しく、レポ的なもの。マリアさんのDVD発売イベントに行ってきました。
DVD発売イベントは、第一弾、第二弾に行きました。今回は3回目。
他の作品も会場で予約して買ってるんだけど、参加してないな。
1回は、震災で中止になったはず。あと1回は、抽選にはずれたのかな。。。

座席抽選で当たった席に行ってみたら、私のお隣さんと、後ろの子がお友達で、
開演前、ずーっとしゃべってて、その会話に出てくる舞台や、テレビ番組が、
ことごとくわかるもので、ついつい聞いてしまった。
私が、数ヶ月前に見て、でええええっ?!と、唖然とした舞台について、
私と同じ突っ込みを入れてた時には、ものっすごい、話に参加したくて困った。
もう少しで、話しかけちゃうところだったよ。

さて。今回、MCが、スカイラブハリケーンさんという芸人さんでした。
サッカーやってたんですかね?(キャプテン翼のあれですよね?立花兄弟の。)
並びは下手から、MC:スカイラブハリケーン。
赤澤燈、藤田玲、湯澤幸一郎、小林健一、豊永利行、太田基裕

メモとってないし、全部は覚えてないので(当たり前)、印象に残った事だけー。
言い回しが間違ってたらごめんなさい。言い回し、重要なんですけどね。

まず、入場してその場でいきなり、MCさんの振りでファッションチェック。
湯澤さんと、こばけんさんの服装がかぶってるのは、こばけんさんのシャツ
も靴も湯澤さんがあげたものだから、だそうです(笑)
もっくんのジャケットは、パジャマみたい、と言われてました。
なんと、燈くん、玲くん、もっくんの3人が、白のブイネック着てました。
流行りなの?ねえ?
とっしーが何を言おうか考えていたのに、MCさんに、思いっきりスルーされる。
とっしーはスルーで、MCの桜井さんのファッションチェック。桜井さんは、
柄がたくさんついてないと、寂しいのですって。前も色々、模様入ってたけど、
背中側に、すごい派手なおじさんの柄が。何のキャラクターだったんでしょう。

色々なコーナーがあるのかなあと思っていたら、すぐに、いただいた質問に
答えますってことで、始まりました。

役作りについて。
こばけんさんは、普通の人間のテンションではあり得ない人間だから、
深く考えているとできないそうで。役作りは、無し。というまとめ(笑)
とっしーの、ペーター。
今回、42歳なんだけど、稽古始めた時は、28歳だったそうです。
ある日突然、湯澤さんに、42歳にしようって言われたらしいのだけど、
理由を聞いたところ、響きが面白いから、ですって。
28歳って言うより、しじゅうに、っていう響きが。
42になる前は、前より若返ってなければ何歳でもいいという時期も
あったらしい。超適当。ペーターが42歳だと、もっくんのアンナは何歳
だよってことになるので(60越えてる?)、マグダラでは、年齢設定を
深く考えちゃいけないそうです。

湯澤さんはSだ、話。
マグダラでは、稽古の初日にはまだ全部台本ができあがってなくて、その日
その日にできてきた台本をその場でいきなり読まされるそうで、もっくんには
難しい漢字が多くて、読めない事が多いらしい。
苦手なものをやらせようとするのが、やっぱり湯澤さんはSなんじゃないか、
と言われて、湯澤さんは、そういうこと(苦手な事をやらせる)は考えてなくて、
この人が、こういうことできたら素敵だろうなあと思って書いてるだけ、と、
言ってました。が、「さあ、(できるなら)やってごらんなさい。」ってことで、
やっぱりSなんじゃないか、疑惑。
もっくんは、
「休暇を出さざるをえまい」が言えなくて、どうしても
『出さざる』『追えまい』となってしまって、ちゃんと言えなくて、
最終的には「出すことにした」に変えられたらしいです。
ってことは、あきらめられたってことですよね。
もっくん。。。精進します。と、反省していました。
ソムリエの玲くんも、お嬢様な燈くんも、敬語が多くて大変だったとか。
玲くんは、だんだん「お」の位置がわからなくなってきたそうです。

そういえば。湯澤さんS話で、ある日突然、ハモリを追加するっていうのが
ありました。本番のその日の朝とか。理由を聞いたら、稽古からやるより、
完成するのが早い。みたいなことを言ってました。そりゃあそうですよね。
だって、もう、すぐ本番なんですもの。何という荒技。
玲くんと、燈くん、本番前に必死に練習したらしいですよ。
あと、こばーけんのダンボールの歌の最後のハモリも、日に日に増えたらしく、
べっちんがとてもてんぱってたらしい。

とっしーのちびの夢は、湯澤さんが、湯澤さんのキーで作曲しているので、最初、
ものすごくキーが高くて辛かったのを、歌いやすいキーに変えて良いと言われた
らしいです。とっしーには優しい。のか?
湯澤さんの仮歌から音を取ると、雰囲気で歌っているところだと、どの音で
歌っていいか困るそうです。とっしーは、絶対音感があるんですって。
だから、曖昧な感じに歌ってあると、悩むらしい。私にはわからん悩みだ。
とっしーすごいー。
湯澤さんが、稽古を少し抜けて、更衣室などでギターを弾きながら鼻歌で
作曲して、それを稽古ピアノの海老澤さんが、譜面におこして、キャストへ
行くから、作曲した湯澤さんは、すぐに忘れちゃったりするらしいです。
曲によって、歌うたびに違うメロディになってる時があるらしい(笑)
ダンボールの歌の冒頭は、確認するたびに違ってたらしい。

あかん。。。だらだら書いてたら、長くなった。
とりあえず、だらだらのまま、更新。


読んでくださった方、拍手してくださった方、ありがとうございます。
今日は、だらだら日。あれ?いつもか。。。
スポンサーサイト



テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

tag : 舞台 観劇

プロフィール

田上ゆう

Author:田上ゆう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メンタルヘルスブログ
演劇ブログ
メンタルヘルスブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード