FC2ブログ

4STRIKE 3

さて。4STで、印象に残ったエピソードを一つ。←4ST話はまだ終わってなかったらしい。
ライブシーンでは、客席下りがありまして、4人とも、通路を歌いながら歩くのです。
結構ゆっくりと、お客さんを見ながら歩いてました。
私が見た回は、お客さんの方もがっついてなくて(笑)、手を出す事も無く、
嬉しそうに、近くを通る役者さんを見てました。
前にも書いたけど、運良く通路近くと、通路際だったので、よく見る事ができました。

下手と上手のステージ階段から、二手に分かれて下りてきて、中央通路まで行って、
ぐるんと一周して、逆の階段から、ステージに戻るという流れでした。多分。
もしかして、スタンディング席の方まで行ってたのかな。

雄也くんは、この日私が座っていた方とは逆の階段から下りてきたので、こちらの
通路では、後ろから、ステージに向かって歩いてきたのだけど。
歌いながら歩いているのを、振り向いて見ておりましたら。なんか、こう、あれ?
なんか。なんか、コースが。こっち寄ってきてる?!???
思わず、何事かと、心の中でわたわた。
気のせい?ですよね?と、思っていたら、ほんとにほんとに近づいてきて、
超びびりました。←口汚い。
そしたらさ、私の背中側から、私の隣の座りっぱなしの子に手を伸ばして、
背中をぽんぽんって。
びっくりしました。
近付かれていたのは私ではなかったのだが(笑)、あんなに近付いたのは初めてで。
(あ、よーそろーの時は、ハイタッチ会があったので、接触したことはある)

あー。びっくりした。色んな記憶が飛びました。
隣の子が座りっぱなしだったのは、気になっていたんですよね。
ノリが悪い、とかじゃなくて、その子がステージを見る方向にいる私が!
このでかい私が!立ち上がってしまったので、ライブステージが、ものすごく
見辛かったんじゃないかと。
なので、帰り際に、チラッと、声をかけました。
でっかい私が立ち上がっちゃって、見えなかったんじゃないかと。
謝りました。
そしたらね、その子、体調が悪くて、立ち上がれなかったんですって。
そうか。確かに、ちょっと様子がおかしいなとは思ったんだ。
どうやら、雄也くんは、その様子に気づいて、背中をぽんぽんしてくれたらしい。
なんか、すごいなーと。
よく、見えてる。
特に、キャラクターを崩すわけでも無く、芝居しながら、さりげなく気遣い。
優しいー。と、感動いたしました。
お大事に、と、挨拶して、帰ってきました。そして、雄やんファンに報告しました。
友人は、ますますファンになりましたとさ。
という思い出話。


読んでくださった方、拍手してくださった方、ありがとうございます。
今日はさっぶーい。体調を崩さぬよう、お気をつけて。
あしたおしごとがんばったら、おやすみです。
がんばるがんばる。
スポンサーサイト



テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

tag : 舞台 観劇

プロフィール

田上ゆう

Author:田上ゆう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メンタルヘルスブログ
演劇ブログ
メンタルヘルスブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード