FC2ブログ

MAMMA MIYA!! コードネーム「S.Q.S」 2

チッチキチータで海老ちゃんカウボーイがソロで歌ってた歌、もう一度聞きたいなあ。
(Tさまから教えていただきました。マンマミーアの「Lay all your love on me」
という曲だそうです。)
S.Q.Sでは、大村さん、希さんのコソドロペアのデュエットになってました。
ふと気づくと海老ちゃんバージョンが頭に流れます。サビだけ。
721再演のお知らせをくれた友人に「私は、グリーンで海老ちゃん見てたんだけど、
美人警官でびっくりしたよー(要約)」と送ったら、「海老ちゃんまたそういう役?
もしかして実際にそっち系の人?」という返信が(笑)
誉めたつもりが誤解をうんだ。えへ。
友人の海老ちゃん知識は、困ったメンと721だけだからな。確かにそっち系(笑)
前編ではカッコいいカウボーイだったし、本物のそっち系ではないと思う、と微妙な
フォローしときました。

さて、S.Q.S。マンマミーヤ第二弾です。
チッチキチータの最後の最後に映像で出てきた女性は、スーパーで働きつつ小説
書いてる薫さん、の娘さんだった。
冒頭でチッチキチータをまとめた映像が流れました。
知ってた方がより楽しめる部分も多いけど、知らなかったら知らなかったで大丈夫。
映像は、両端の人、かなり見えない部分があったんじゃないかしら。
私は、端から三番目の席だったのだけど、ところどころ見えなかったし、字幕
(ナレーションが英語だった)の先頭がずーっと見えませんでした。残念。

チッチキチータと同じように、小説のお話し(今回は日本の田舎の温泉町)が、
とんでもない展開で進んで行くのだけど、薫さんが書いてない展開になったり、
書いたはずもない亡くなった娘さんが現れたりするんです。
最後の場面でわかるのだけど、実際の薫さんは、少し痴呆が始まっているのかな?
施設にいました。その薫さんの頭の中の出来事なんだろうなあと。
施設で読んでいた絵本が、2本の小説の設定だった。
娘さんとの事が要因でああいうお話しになったんだね。
と、受け取ったがあってるのだろうか。
現実の娘さんは生きていて毎日お見舞いに来ているけど、母親には娘だと認識して
もらえてなかったんですよね。それが最後に気付いてもらえるところで終わる。
小説の中では、お互い愛し合っているってことがわかるシーンで、
レミゼのI dreamed a dreamが歌われてました。チッチキチータでは、娘さんを思って、
薫さんが1人で歌っていたのだけど、今回は、母娘のデュエットになってた!
それが、すごくすごく良かったのです。

日替りゲスト、清水宏さんの暴走(笑)
暴走に見えて、計算されてるのだ(多分)いや、ほんとに。
だって。時間も気にしてくれる良いお化けって言われてたもん(笑)
客席乱入有り。
ほとんど、ゲストさんに任されてるらしいですね。
前にも書いたけど、ゲストさんは、町の財宝を守ってるオバキューです。
(まなかなちゃんも白塗りオバキューメイクしたんですよね?)
オバキューの出すクイズに正解したら、財宝がもらえるらしい。
しかし清水さんが、普通にクイズ出すわけがなく。
脈絡無くあるシチュエーションをやるから正しい対応をしろ、っていうクイズ。
だと思う(笑)
ふりーだーむ。
おもむろに、ランナーになり、なにか寄越せというオバキュー。
希さんは、水渡したんだっけ?次に、大村さんが渡したレッドブルは正解らしい。
最終問題は、最も絡みにくいことをすると言って謎の歌とダンス。
絡みにくいだろーっと変な踊りは続きます。
なんと、希さん、一緒に変な歌とダンスし始めた!ついて行ってる。
最終的に二人とも変な歌とダンスについていけたので、オバキュー負けちゃった。
オバキューはSQSの歌を歌ったんだが、私、知らなかった…。
客席に歌うように指示を出すオバキュー。皆が歌うとこだよーって言われました。
え、私、この曲知らない。ごめんオバキュー。
皆はわかってたのかしらん。
(Tさまに教えてもらいました。これもマンマミーアから。「SOS」だそうです。

雇われるコソドロペアと町を守る警官ペア、チッチキチータの時と、役者さんが
逆になってるのが面白い。
海老ちゃん、ミニスカでもガンガン踊ってたね。
手先とか、足運びとか、しなっと女性らしい動きもしながら。
はあ。完全敗北。←勝負になってません。
「Money, Money, Money」のシーンは、大股開きでした。仁王立ちでした。
しかも、膝立ちで空を睨みながら歌うところでは、スカートめくれあがってました。
え、海老ちゃん、見えちゃいけない領域が見えちゃうようー(焦)
ちょうどその時目の前だったので、目のやり場に困りました。
いや、男だし。見えてもいいのか?いやいやだめだろうー。と自問自答してしまった。

カテコで清水さんが、踊りたくなったって言ってました。
私も、踊りたくなったって書いたんですよね。
同じおなじー。と、嬉しくなりました。
踊ってくださいって言われて、のりのりで踊ってくれたよ。
皆がこっそり後退りながら、清水さんを残してはけようとしてたんだけど、
清水さんも流れにのってはけていきました。

わー。やっぱり全員には触れられない。
また書きたくなった時に、追加ということで。いったん終わり。


読んでくださった方、拍手してくださった方ありがとうございます。
寒くなってきましたね。ほんとにほんとに、お体には気をつけて。
スポンサーサイト



テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

tag : 舞台 観劇

プロフィール

田上ゆう

Author:田上ゆう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メンタルヘルスブログ
演劇ブログ
メンタルヘルスブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード