FC2ブログ

取り急ぎお返事。やつに絡まれた。

本日は、ご挨拶を先に。
読んでくださっている方、ありがとうー。
拍手してくださった方、ありがとうございます。
コメントくださったYさま、ありがとうございます。
そして、いとこさんのこと、教えて下さってありがとうございました。
ご冥福をお祈りいたします。
いとこさん、とても素敵な方ですね。
最期に相手のことを思った言葉を言えるなんて。
私には、そんな事言えないんじゃないかと思いました。
心に無理をさせずに、ゆっくりなさって下さいね。


昨日は、急遽開かれた送別会へ。
諸事情により、送別会やる事に決定したのは、昨日の夕方だったという。
貴重な飲み仲間が、転勤しちゃうのです。
心も体も不調な上に、一昨日からの寝不足でかなりきつかったけど行ってきた。
こういう時に駆けつけなくてどうする!と。
へろへろで、午前さま。今日はきっつい。なんとか、会社にたどり着いたぜ。

例の年下の男の子に絡まれるのはわかってたから、覚悟はできてた。
さしおかれた先輩は、私しか参加してなかったから集中攻撃ですよ。
そんなに心配していただかなくてもいいのに。
しまいには、イケメンの店員さんを捕まえて、この人だけフリーなんだけど、
どう?とか言い出す始末。
余計なお世話ーーー。店員さんもいい迷惑。
ノリのいい、若い子だったので、こちらこそぜひー、と、にっこりしてたけど、
わたくし、いたたまれなかったです。きっとあの子、裏で、ばかじゃん、とか
言ってるんだわ(涙)と、思った。いたたたたたた。
本気で、とんでもないもうしわけない、と、顔もあげられなくなった。
こっちものりのりで冗談言うべきところ。そんな余裕も無いって(痛)
真面目にそんなのとんでもない、って、うろたえてるのって、あほみたいやな。
誰も本気でなんで考えてないのに。
私のことなんて気にしないで、結婚式でどんなことやるのかって話だけ、
得意気にずーっとしてればいいのに。(どえらい派手で、とんでもない演出
もあって、びっくりした。彼女の希望らしいけど。)
周りの方が気を遣ったり、怒ったりしちゃって、あいつ殴っていいよ、とか
言われましたが、実は私、全く怒りがわいてなかったんですよね。
哀しくはなったけど。
主賓を楽しく送り出すために、にこにこへらへらしてたけどな!
覚悟が出来てたせいもあるし、なんかもう、気力も無いというか。
独り身なのは確かだしなー、間違ってはいないよなー、とか。とか。
頭の中で一瞬、家に帰って、腕を血まみれにしている自分の姿がよぎったけど、
誰かに何かされたから切る、とか、そういうのは、よくない、ので、
そういう切り方はしないのさ。と、そこまで考えました。
うん。大丈夫。疲れすぎてるのもあるけど、切ったりなんてしてません。

さて。本日のお仕事、無事に乗り越えられるかな。
昨日、やつに言われた事が、今頃じわじわ効いてきたよ(苦笑)
スポンサーサイト



テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

プロフィール

田上ゆう

Author:田上ゆう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メンタルヘルスブログ
演劇ブログ
メンタルヘルスブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード