FC2ブログ

押忍!!ふんどし部! 3

てっててーっ。←流行ってる。
ビアードパパのシュークリームが食べたいです(唐突)
おすふんの、印象に残ってることとか、好きな台詞を書こうと思って、
携帯でこつこつ下書きしていたら、えらい長さになってしまった。
削除っ。長過ぎっ。
このままのペースでだらだら書き続けたら、更新履歴がふんどし
ばっかりになっちゃうではないかっ。どんだけふんどし好きなのっ。
よし。削除。削除。印象に残ったできごと書いてー。
ハイタッチ会のこと書いてー。番外編書いてー。終わり。


ミュージカルではないのだけど、歌とダンスがけっこうありました。
なぜか。なぜかー、私の座る席からは、竜司くんのダンスが見えない
ことが多かった(涙)気づくと、木戸くんのダンスを見てました。
近くで踊ってることも多かったのだけど、なぜか、見ちゃう。
ひきつけられてました。西島さんが見に来て、木戸くんのダンスには
色気があると言ったそうなのでそのせいかしら。
自然に色気を振りまくダンス。恐るべし。

若者よりも動きが激しい車先輩役の清水宏さん。
場所移動や、しゃべるたびに側転ですよ(笑)
北川、及川、白神に問いかけるいいシーンで、相手の胸を拳で叩くのだが、
日に日に強くなりました。最初に打たれた北川が「うっ」となってるのを
見た及川が、自分も痛すぎて面白くなったのか、ツボに入ったらしく、
笑っちゃってました。後ろ向いて隠してたけどバレバレ。
暗転してはけるときもまだ笑ってました。
一馬くんて、素で笑ってしまうなんて殆どなさそうなので、よっぽどツボ
だったのかと(笑)
清水さんは、去年見たユーリンタウンの時も、面白い役者さんだと思いました。

キャスト変更の理由を、はっきりと、親切に、説明してくれて笑ったなあ。
(私は初演見てません)
羽鳥兄弟双子の台詞が吹き替えなのはなぜか、という理由も説明。
初演当時、双子兄弟の演技力に本気で問題があった、とか。正直過ぎて(笑)
その後の、君沢さんの芝居が好きだったんですよねー。
君沢さんは、羽鳥長男役だけども、顔面改造されたジャスティンくん(ライダー
出演中)が演じてる羽鳥長男、という設定(笑)だったわけです。
「この話は分が悪いからやめよう。」という兄さんに「分が悪いのかい?」と、
深刻な顔で落ち込む弟(このアンドリューくんの表情も面白かった)と、
それを見て、素で笑ってしまったような笑い方をしつつ、バカな弟が
可愛いなあって感じで見てる兄さん。いいよねー。
あの場面、初日、客にもウケて、ある程度ほんとに素で笑ったのかなと
思ったけど、別日も同じく微妙な笑い方をしてたから芝居みたい。
ああいう自然な笑いができる人、いいよね。
羽鳥兄弟の♪ただ立つだけーえーえー♪は、三男の加藤くんがメインボーカル
で、あと2人がポージングしてるのですが、見た目もシュールだし、とにかく
曲がいつまでも頭の中をぐるぐるしてしまうほど印象に残る。

及川くんが必ず「富永一郎太!」ってフルネームで呼ぶのが好き。
の、前に、羽しょって、客席下手後方扉からスポットライトを浴びて歌いながら
登場する及川に衝撃でした。羽で、もっさもっさされて嬉しかったです。

白神くんの、女子にモテるとなったら、急に丁寧語になる可愛さとか。
「悪いんじゃないかな」「断ってしまっては」とか(笑)
可愛いね(繰り返し)
あそこに、ドンキホーテ、あります。
は、しばらく流行ると思う(笑)

日野原君は、ずっと不思議だし。パピコが主食で、制服はスカート。
バレエやってたのか、ダンスが綺麗。ピアノもうまい。
変哲の歌を色んなアレンジで弾いてるんだよね。すごい。
「出て行け」「音がにごる」が妙に印象に残ってます。
あと、前にも書いたけれども「変哲がないのも立派な個性だと思うよ。」
が印象に残りました。

全然、触れてないキャストもいますが、今回はこの辺でー。


拍手してくださった方、ありがとうございます。
自己満足でうかれて書いており、現実逃避してる感が否めない。。。
もうしばらく、うかれてることにします。
スポンサーサイト



テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

tag : 舞台 観劇

プロフィール

田上ゆう

Author:田上ゆう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メンタルヘルスブログ
演劇ブログ
メンタルヘルスブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード