FC2ブログ

明確過ぎる生きる意味。

これからは俺を生きる意味にすればいい。
も、元彌。。。←思わず中の人に突っ込んでしまった。
あまりにもストレートすぎて、うわっとなりました。
「黒椿」の中の台詞。ちょっと内容に触れますので、知りたくない方は要注意。
復讐に燃える小川麻琴ちゃん(注:役名ではない)に、元彌が言ってました。
復讐なんて忘れろと言われた麻琴ちゃんは、復讐のために生きてきたから、
忘れたら生きる意味が無くなってしまうというんですね。
そこで、冒頭の言葉ですよ。
うきょー。←直球過ぎて(以下同文)
しかし、めろめろっとならずに「ふざけたこと言ってんじゃねー」とばっさり
切り捨てる麻琴ちゃん(の役)は男前。
見に行った一番の理由は、内藤くんの歌が聞きたかったからなのだが、
ソロが殆どなかたよ。というか、内藤くん、歌う場面にはあまり出てなかった。
もったいない。
凶夜を演じてたのが、三浦孝太くんなのかな。
初めて見たけど、お綺麗だよねえ(ため息)
歌はちょっと、まあ。
三浦くんもそうだけど、元彌さんも、得意音域とそうでないとこに、
かなりの差が(汗)
得意音域を活かした楽曲をあげる事はできなかったんだろうか。。。
最後の方で短いソロ曲を歌った内藤くんは、さすがの素敵歌声でした。
あと、櫻井貴之さんだと思うんだけど、見かけから想像できない太く響く声で
印象に残りました。
もう少し削れる部分があるんじゃないかしら、とか、ここはもっと説明しないと
わかりにくいよ、な部分が色々あるけど、楽曲が面白かったり、チラシの
イメージのようなかっこいい黒い部分と、まるで違うイメージな吸血鬼の部分が
あって、総合的には楽しめました。
前にも一度舞台で見たことあるけど、小川麻琴さんの芝居や声、好きみたい。
舞台、むいてると思うんだけどなー。もっと出ればいいのに。
歌も、もっともっといけるんじゃないかなー。今後にも期待。
と、なぜか上から目線でまとめてみる。


こうちゃんブログに、染谷さんの名前が出てきて驚いた。
メモリーズという、こうちゃんのソロ曲があるのは知ってたけどまさか、
染谷提供の曲だったとは!がぜん、気になってきたー。
最近の曲は知らないけれど、染谷俊、好きです(告白)
昔、友人のライブ見に行ったら、染谷さんが対バンのトリで、その演奏と歌声
に圧倒され、一目惚れしました。
今またここで名前をきくなんて、嬉しいなあ。


拍手、ありがとうございましたー。
Sさま、コメントありがとうございますっ。
本日は、THE YELLOW MONKEYの悲しきASIAN BOYとともにお仕事です(笑)
私も、この曲好きですー。♪強い弱さに縛られた♪の表現とか秀逸。
イエモンは、曲も詞も面白かったり深かったりで、好きです。
とは言っても、休止?解散?の少し前にはまったので、ライブは最後の
東京ドーム1回しか行けませんでした(涙)
イエモンファンの友人が、アメ横のお店の話ししてた気がする!
好きな人がいた土地に行くのって、まさに聖地巡礼ですね。

蝶々が変化のシンボルなのは、わかる気がします。映画は見てないけど、
バタフライエフェクト効果ってのがありましたよね。
蝶の羽ばたきが、未来を変える(超要約)。みたいな。みたいな。
本物の蝶は苦手で、そのせいか、蝶々モチーフのものは全く持ってない
のですが、ぴんと来るものがあったら手に入れることにしますね。
げんかつぎ大事!思い込み大事!ですね。ですねっ。

佐野さんご本人に、みーくんて呼びかける人、おるんですねー。
想像するだに可愛いらしくて、でれでれしてしまいます。
青いのだから、って、照れる佐野さん。。。はー(愛)にやける。
スポンサーサイト



テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

プロフィール

田上ゆう

Author:田上ゆう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メンタルヘルスブログ
演劇ブログ
メンタルヘルスブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード