FC2ブログ

Jellyfish-岸辺の亀とクラゲ

先日、観てきました。上山竜司くんが出てるやつですよ。
考えてみたら、5月6月で、ランガンがバラバラに出た舞台全部観てる?
あ。ゆうやんの「堕天」は見たけど、「神殿」観てないや。
全員で出るメンタメや、トークイベントには行かないという不思議。
Jellyfish、感想やレポでは無いのだけど、内容とか雰囲気とか全然
知りたくない人は気をつけて!


あのね。シアター711って、初めて行ったのね。
チケット取る時、どの辺を狙うか参考にする為に、検索したんですよ。
そしたら、段差が大きめだからどこでも見やすいって。
なので、あまり気にせず、できるだけ前がいいかなって、取ったんです。
千鳥になっていたので、自分の真正面は見えたんですが、斜め方向は
全く見えず。舞台の半分以上見えなくて終わりました(泣)
主人公が住んでるマンションの一室が舞台だったのだけど、見えない部分に
ソファとイスがあり。登場人物は漏れなくそこに座ってお話しするわけで。。。
誰も見えず、声だけ聞く場面もしばしば(涙)
時々起こる、ベランダでの出来事も見えない部分があり。

途中で、挫折しかけたよ。。。
もっと見えなかったことは、一度あるんだけど、今回のも相当だったな。
前の人の後姿を眺めながら、この角度で手が見えるって事は、抱き合ってんの
かなーとか。ちゅーしちゃってんのかなーとか。
ベランダでやり始めちゃいましたか?とか。←露骨な表現ですまん。
一部分が見えてたり、台詞がある時はまだましなんだけど無言の演技とか(涙)
普通にしゃべってる感じなのに、客が大いにうけてた時とか、きっと面白い表情
してたんでしょうね。
想像と妄想にも限界があるようう。
どうしよう。もう一回観に行く?後ろの方で見れば、観やすいかも。
空いてる日は1日しかない。体力的には相当厳しい。。。うーんうーん。
全体的に気持ち悪くて面白いけど、精神的にはきつい。。。

さて。竜司くんですが。
キモかったでっすっ (愛)←ほめてます。
今までで一番出番が少ないって書いてあったけど、そうは感じなかったなあ。
「空中ブランコ」の方が、少なかった感じがします。
この芝居の登場人物の中では、出番は一番少ないけれど。
インパクトが強過ぎて、あんまり出てなかった気がしない(笑)
中学教師でした。先生としては、熱血教師なんだろうけど熱血が色々間違った
方向にも出てました。
竜司くんが担任しているクラスの副担任が、主人公の女性。
その女性に対してのセクハラやら、ストーカーちっくな行動やら、気持ち悪い
要素がてんこ盛りでした。見かけからして、色々気持ち悪くて。
長めの髪の脂ぎった七三。眼鏡。裾が短い。あと、役作りで少し太ったかな。
そのむちむち加減が、余計にきもくてねえ。。。←ほめてますから。
竜司くん出てきただけで、笑ってる人もいるほどでした。
自分がしゃべる言葉を、いちいち疑問系にして繰り返して、自分でもう一度
言い直して納得するところとか、喋り方一つ取っても変ー。
ああいう役も面白いですね。
今まで、変人的なのやっても、どこかかっこいい感じがしたけど、今回の役は
全力でキモかったです。←しつこいようですがほめてます(笑)

だから。そろそろ普通の青年の役が見たいと言うてるのに(ボソ)
プロデューサーさん、事務所さん、お願いします。
ドラキュラではどんな役なんだろうね。


拍手たくさん、ありがとうございましたー。
スポンサーサイト



テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

tag : 舞台 観劇

プロフィール

田上ゆう

Author:田上ゆう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メンタルヘルスブログ
演劇ブログ
メンタルヘルスブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード