FC2ブログ

ちいさいにんげん。

私、ほんとにちっさい人間やなあ。。。
と、考えていました。
頭の中で、俺は小さい人間だ。って言葉がぐるぐるしてた。
誰だっけ。誰が言ったんだっけ。なんかの芝居で聞いた。

さっき思い出しました。
「クリスマス・キャロル」でした。
青年時代のスクルージの言葉。宮下雄也くんの台詞ですね。
あのミュージカル、面白かったな。歌も良かったし。
ホリエモンが逮捕されちゃったから、今年の再演は無くなりましたね。
いつかまた再演されるかしら。
♪嫌いな奴が死んだ~♪の曲が、すごく怖かった。
曲自体はのりのりでかっこいいのだけど。
それを後ろで聞いてる、ゆうやんスクルージを見てると心が痛い。


他人の意見に影響を受けすぎます。
特に、誰々が好きーって文章読むと嬉しくなって、好きになったりする。
あ。友達の彼や旦那にはそういう気持ち、発動しないので大丈夫です。
むしろ、そういうのは大嫌いなので、最初からシャットアウトです。
まあ、こういう人と結婚したら楽しいだろうなーとか考えたりはするけど。

芝居を見まくっているわけですが、基本、どんなものでも楽しむ事ができる。
こういう場ではできる限り良い点を書いて、悪いことは書かないようにする。
ここの記事の中に怪しいものがあります(告白)
なんかね。実はね。観てるとき、あまり楽しめてなかったのです。
終演後に友人に送ったメールには「何も考えず楽しんできた」って書いてあった。
考えてたら楽しめなかったと思うー(笑)という、控えめな表現だな。
しかし、感想ブログを検索すると絶賛の嵐。上演中もどっかんどっかん受けて、
客席大盛り上がりで。私の感覚がおかしいんだな、と思いました。
ブログ読んだり、良かったポイントをたくさん思い出してたら、すごく面白かっ
たように軌道修正が入り(笑)
このブログでも、面白かったー。な一言があったりします。
ところがだよ。最近、地方で同じ演目を観た友人が、私と同じこと考えて、
楽しめなかったんですって。
私は、先入観もたれないように「楽しんだ」しかメールしてないのに。
何という同意見。
そっか。大絶賛じゃなくてもいいんだ。
感想なんて人それぞれ。
つまらなかった、というのも人それぞれ。
「私にとっては」こうだった。という意見は、書いてもいいんだよね。
もちろん、これからも良いとこみつけて、全力で楽しむけどね。


拍手ありがとうございましたー。
Sさま。コメントありがとうございます。
私、この状況が嫌だーってばっかり考えてどんよりしちゃうんですけど。
Sさんのコメントみたいに、ここに猫がいたら、とか、おらんちゃんが歩いてたら、
って、閃いて想像するのっていいですね。妄想するとテンションあがって
楽しくなったりしますよねー。楽しくなる努力するのはいいかもしれない。
募金活動は、動機に関して、考えちゃうとほんとに不純だなーともやもやしちゃうんですけど。
でも、募金自体は悪いことじゃないし、芸能人がそうやって、自分の影響力をフルに活かして、
活動しようって考えるならそれに釣られて、募金するのもありだ、と思うのです。
あんまり、エスカレートして、常識はずれな行動する人がいなければですけど。
そういう人はいないと、信じたいですねー。
どんな目的であれ、率先してたくさん募金する人がいるのはいいことですよね。
ブランドのTシャツが目的だって、普段なら我慢するものを、募金にもなるし、
思いきって買おうって思うのは、いいことだと思うんです。
買った人は、好きな物も買えて、募金もできて、嬉しいですものね。

よく考えてみたら、親戚のお姉さんって、恋人とか友達とかよりずーっと
図々しかったかもー。控えめに考えたつもりだったのに(笑)
スポンサーサイト



テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

プロフィール

田上ゆう

Author:田上ゆう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メンタルヘルスブログ
演劇ブログ
メンタルヘルスブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード