FC2ブログ

必死なんです

一番むかつくのは、自分自身なんですね。
ということに気付く今日この頃です。
プロの社会人として、いつも平静を保っていたいのです。
イライラしてるなんて、少しも見せたくないのです。
なんなら、笑顔も出るぐらいの余裕が欲しい。
昔は、できたのに!!!

顎関節症の治療をしていた歯医者へ、半年ごとに検診に行きます。
そこの女性たちがすごいんですよ。行くたびに感心する。
検診の予約は、大体、朝いちなので、まだ受付が開いてません。
待合室で待っていると、診察開始時間のちょっと前に、がらがらっと
受付の窓が開きます。
「おはようございまーす。」って、受付の女性、笑顔全開なんです。
奇麗なおねいさんが、すごい笑顔で挨拶してるー(動揺)
そのテンションはドコカラキマシタ?
などと、カタカナで頭に浮かんでしまうほど、動揺。
だって、私と、おじちゃんしかいないのに!もったいないその笑顔!!
その時、脳裏には、平田裕一郎アンジェラがさーっと現れて、
「笑顔はただやけんねっ。」と、言って去って行きました。
ああ。裕一郎アンジェラ、可愛かった。

診察室に入ると、次々と、おはようございまーすと、感じの良い挨拶。
診察台につくと、ささっとエプロン着けに来て、お天気の話をしたり。
更にね、笑顔もそうなんだけど、皆、手際が良いんです。
そこの院長先生は、ちょっと癖がある人物なんですけど。
同じ事を繰り返し言われても、イラットせずにはきはき返事するし、
すぐに物を取りに行ったり、言われる前に、既にスタンバイが済んでたり。
手が空けば、さっと他の人を手伝いにいく。
いつ行っても、皆、それをニコニコ、しゃきしゃきやってるんです。
ちょっと遠いので、行くまで面倒だなーって思うんだけど、行ってみると
毎回、感動して帰ってくるのね。
歯医者で感動ってのもなんだけど。
だって。どうしたって、嫌な患者さんだっていると思うの。
院長先生にイラットすることもあると思うの。
なのになんで、あんなに笑顔で頑張っていられるのかな。
歯医者も、接客業だよなーと、つくづく思います。


なんで、こうなるのよ。って事が、起こり、どうしていいかわからず、
しばらく、メール画面見て、固まってしまった。
こういう状況になったら、全部、田上へ振れ、というメールを、数人に
送った。という事後報告された。
しばらくして、そのメールが別な人から転送されてきた。
負担がどんどん増えてくるなあ。。。と。なんでこうなったんでしょう。
これって、おかしくない?と、言いたいが、どう説明していいかわからん。

右手の甲にできたあざ。痛いんですけど(怒)
これだけのあざなら、ぶつけたとき、酷く痛かったはずなのに、
覚えてないって、どういうこと。
切らないように耐えてる反動で、ぶつけちゃったんだろうか。
いったいなんなのかしら。


ソラオの世界に浸っていたい。前に観たのを、美化しちゃってるかも、
と、心配してたけど、今回も、すごく面白かった。
ドーナツの歌も聴けた!イヤガリネズミは、平野良くんだった!
はー。まだ、浸っていよう。

ブラッドプリズナーの結末に、突っ込みを入れたいのですが、それって、
私の心が汚れてるから、そんな事を考えてしまうのかしら、と、気付き、
落ち込んでしまった。
そんなこんなの観劇感想は、書けたらまた後日。
スポンサーサイト



テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

プロフィール

田上ゆう

Author:田上ゆう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メンタルヘルスブログ
演劇ブログ
メンタルヘルスブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード