FC2ブログ

どんとこいうどん

国勢調査の調査員の人、大変やな。
特に、うちみたいなとこだと、居留守使う人ばっかりだし。
こんな時間まで、きてるよ。
隣がこの間から何度も居留守使ってるもんだから、何回もきてる。
今は、インターフォンで会話はしているようだけど、出てこないみたい。
10月1日が迫ってるから、調査員の人も焦ってるんでしょうね。
インターフォンで説明して、郵便受けに入れておくのではだめなのかしら。
直接渡さなきゃいけないとか、決まりがあるのかな。


調査員のおじさんも頑張ってるし。私も、元気ださな(唐突)
気合いを入れろ。
腕は傷だらけになってしまったが。
昨日のやさぐれた文章から分かるとおり、傷が増えてしまった。
真っ暗な中で、痛い痛いって、切ってしまった。
でもやっぱり、あんまり血は出ない。
色んな人にごめんなさい。
いつか罰があたる。
考えてたら怖くなって、悪夢を見て目が覚めた。
ごめんなさいごめんなさい。


食べ方がおかしくなった時に、読む本があります。
角田光代さんの、「彼女のこんだて帖」。
料理にまつわる短編集。別々な話の人物が繋がってたりします。
出てくる料理、レシピがあるので、実際に作れます。
。。。私は、作った事無いけど。。。
何年か前、姉が、誕生日プレゼントでくれました。
姉は、私が摂食障害なのを知っています。
発病してた時期は、一緒に暮らしてないけれど。
この本を読むと、料理って、食事って、素敵って思います。
食事ってあたたかいよね。
自分の為に、料理を作るのも大切な事だよね。
一緒に食べる人がいたら、なお、素敵な事だとは思うけれど。

姉は、料理が好きだ。上手い。私が見た事も無いような料理も作る。
そして何より、姉夫婦は2人で一緒に美味しい物を食べるのが好きだから。
それだからいいんだよね。きっと。
美味しい料理を作って、美味しく楽しく2人で食べる。
姉が体調を壊したり、夜遅くまで残業したりすると、義兄が夕飯作って
待っててくれるそうですよ。
風邪引いて熱出した時に、レシピを調べて、たまご酒作ってくれたりも
したんですってー。なんともまあ、羨ましいほどに仲良し。
ちなみにうちは、母も料理上手。そして、父も料理好き。
料理しないのは、私だーけーっ。
する時は、超気合い入れて、レシピ見まくりで作るので、ちゃんとした
美味しい物が出来るのですが、適当に作るというのが全くできず、それを
やると、本当に適当な事をやるので、残念な仕上がりになったりします。
まともなときだってあるよ。あるんだけども。
あと、お菓子作りも昔はしたんだよ。
ふー。なんでまた、言い訳しまくってるのかしら。あたふた。

さ。今、読んでる本が読み終わったら、また、彼女のこんだて帖
読んじゃうぞー。
どんとこいうどん!←そういう題名の話もあるのです。

テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

プロフィール

田上ゆう

Author:田上ゆう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メンタルヘルスブログ
演劇ブログ
メンタルヘルスブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード