FC2ブログ

雪はいけません。

寒いのだめです。苦手を通り越してます。冬眠したいです。
夏は大丈夫です。暑さには強い。のではなく、鈍いのです。
暑いのがよくわからないとも言う。
気付いたら熱射病になる寸前になってたりする。
暑いのに気付かないので、クーラー入れずにいたら、体温より気温
があがって熱出しちゃったり。
汗が流れ続けても放置してたら、脱水症状寸前になったり。
直射日光で、火ぶくれができるほどの日焼けしたりな。
痛いなあとは思っているんだけど、暑いのだということはわからない。
寒いとどんどん元気が無くなっていきます。
雪の上を歩くのが、超絶的にヘタです。
へっぴり腰で、なかなか進みません。
明日は頑張らなければ。きっと転ぶよ(涙)

参考になるかと思ってブログ村にきて、同じような人のカテゴリを
見ているのだけど、怖くて他の人のブログが読めない。
いや、別に、自傷の表現がどうとか、画像がどうとかじゃなくて。
そういうのは、多分平気。
紹介をぱっと見たところ、やっぱり皆、若い(涙)すごく若い。
同年代でこんな感じっていないのかなあ。。。
皆もっときっと苦しくて大変な理由があって自傷しているんじゃない
かって思うと、自分が情けなくなるので読めません。
強く、強くなりたいなあ。

数年前までは、会社の人に「いっつも、元気だね。」って言われてた。
病気でちょっと仕事を離れた後、就職活動をしたら、面接官に
「悠々自適に生きてたんですねー。」と、言われたことがある。
去年末、時々飲みに行くお友達に「自由奔放に生きているように
見えるー。」って言われた。
そういえば。「今まで誰にも心を開かないで生きてきたんだね。」
と、20代早々にで言われたこともあったなあ(しみじみ)
強くは無いけど、強く楽しく生きているように見せる事には成功して
いるらしい。いつも元気だね、は、言われなくなってしまったけど。
傷ばっかり増やしてもどうにもならない。強くもならない。
誰にも気付かれない。気付いてもらおうともしてないんだから。
気付いて欲しいなら、ちゃんとした方法でちゃんとした訴えをしないと。
いや。何がどう辛いのかもわからないぐらい、わけわからないのに、
訴えようもないか(苦笑)

とりあえず、演劇に触れてないので一言。「袋のねずみ」が見たい。
小野さんと、瀬下さんの共演ーーー。見せてーーー。
明日も、前日予約に挑戦します。

2010年02月03日 22:55:16に拍手とコメントくださったSさまへ

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

プロフィール

田上ゆう

Author:田上ゆう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メンタルヘルスブログ
演劇ブログ
メンタルヘルスブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード