FC2ブログ

電車に吸い込まれる。1億円欲しい。理想が高い。

また電車に吸い込まれそうになる事がある。
理由はわからない。
ふらーっと近づいてしまう。
迷惑だから、やらないけど!

あと、縁を切られた友人が毎晩のように夢に出てくる。
また仲良く楽しくしているの。あり得ないのにね。

1億円欲しいなあ(唐突)
哀しいけれど、お金で解決することがあまりにも多いです。
一昨日、整骨院行ったら、あんまり酷かったから、
こんなに我慢しないでちょくちょく来てねって言われた。
600円の治療費をケチる生活であります(涙)

それにしても、各種医療費が!かかりすぎっ!!!

医療費をケチらず、観劇をケチるべきなんですよね多分。
でもでも、これでもだいぶケチってます。
SMOKEも、母と暮らせばも、タイタニックも、
マリー・アントワネットも、今を生きるも我慢しとるよ。
11月は、るろうに剣心1回のみ!
竜治くんは、特別枠だからね!!!

就労移行支援、すごく楽しそうに通ってる人がいる。
羨ましい。
私も、楽しそうに見えたりするのかしら。
いっぱいいっぱいなのだけど。
頑張れ頑張れ。
明日は、終日通所。
心の調子はあんまりよろしくない。
今日は精神病院行ってきました。
電車に吸い込まれそうな話も、夢見が悪いことも話しました。
薬が変わりました。
就労移行支援には通えているのは、すごいですねって。
通えてるだけで、すごいのか。
私は、目標や理想が高過ぎるんですよね。


読んでくださった方、拍手してくださった方、
ありがとうございます。
コメントくださったYさま、ありがとうございます。
こんばんは。和装まえのめりん、上等ですよね!
さすがにふくら雀ではなかったです。
普通のお太鼓結びだったんですけどねー。
少しでも崩したくなかったのかもしれません。
同行者もお着物でしたが、そちらの方はちゃんと肩をつけてました。

結婚式に、新郎新婦以外が白いスーツはいけませんなー。
ゴスロリワンピースなら、大丈夫じゃないでしょうか。

宝塚トップさんによる、観劇マナーのアナウンス、良いですね!
すごい効果ありそう。他の劇場にもマナーが広まると良いな。

今日もお金の話書いちゃいましたが、やっぱりお金で、
観劇は旨味を増すと思いますう(涙)
スポンサーサイト

テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

浪漫活劇 るろうに剣心 1

原作:和月伸宏「るろうに剣心―明治剣客浪漫譚―」
脚本・演出:小池修一郎(宝塚歌劇団)

緋村剣心:早霧せいな
神谷 薫:上白石萌歌
斎藤 一:廣瀬友祐
四乃森蒼紫:三浦涼介
武田観柳:上山竜治
相楽左之助:植原卓也
高荷 恵:愛原実花
緋村抜刀斎(剣心の影):松岡広大
加納惣三郎:松岡充
明神弥彦:加藤憲史郎(交互出演)
明神弥彦:大河原爽介(交互出演)
明神弥彦:川口調(交互出演)
朱音太夫:彩花まり
関原 妙:五條まりな
三条 燕:田村芽実
山県友子:月影瞳
セバスチャン:遠山裕介
井上 馨:松井工
山県有朋:宮川浩
藍実成 浅川文也 伊藤寛真 祝陽平 大場陽介
黒沼亮 笹岡征矢 寒川祥吾 鮫島拓馬 柴原直樹 高木勇次朗 髙頭祐樹
楢原じゅんや 西村聡 早川一矢 廣瀬真平 藤田朋輝 山名孝幸
織里織 熊澤沙穂 小板奈央美 杉浦小百合 松村沙瑛子 美翔かずき
横関咲栄 吉田繭

<あらすじ>
舞台の中心となるのは、明治11年 東京、薫風の章。血に染まった剣を封印し、逆刃刀を手に流浪人となった男―緋村剣心と 「人を活かす剣」を信じる真っ直ぐな瞳の少女―神谷薫が出会う。人を守りたかった少年が、何故人斬り抜刀斎という修羅となったのか。その男が何故、不殺の流浪人となったのか。大切な人達と出会いながらも、罪の答えを探す剣心の苦しみは続く…。幕末の動乱を生き抜いた者達の、新たな戦いが始まる。

演出のネタバレ有ります。

前の人が、お着物で、帯を崩したくないのか、
肩を椅子の背につけてくれてなくて、しかも前のめり気味で、
すごくすごく見えなかった(涙)
チケット代をケチりまして、2回行くうちの1回は、A席にしたのです。
3階の後ろから2列目。
遠かったわ。想像以上に。
気持ち的にも遠く感じました。
花道も、客席下りも全く見えないし。。。(泣)
やっぱり、観劇って、お金を出すだけの価値はあるのかなあなんて、
考えてしまいました(しみじみ)
1幕長いなーと、現実に戻ってしまったりして。
それはきっと、見えない部分が多かったのと、遠かったという
二つの要因が大きいと思うのだけれど。
でも、最後列でも、感動する時はするしなあ。

そういば、どこのミルク?って場面があった(笑)
(それは、エリザ!)←心の声。
同じ、いけこ先生ですもんね。
ってなことを考えるぐらいには、集中できてなかった(泣)
お着物の、妖怪まえのめりんと、チケット代をケチった私のせい!
でも、S席も、1階後方席という哀しさよ(涙)

武田観柳の竜治氏は、大変キモかったです!←全力で褒めてる。
ガトリング砲を前にした大興奮な一人芝居も最高でした。
観柳が出てくると、ついつい目で追ってしまった。
後ろの方でも、けったいな動きしてるんだもん(笑)
やっぱり竜治くん、面白いなあ。

緋村抜刀斎(剣心の影)の松岡広大くん、動きがすっごいね!
考えてみたら、遠山金太郎観てたわ。
あと、映像だけど、ナルトも観てる。
うんうん。運動能力高いよね。
とにかく、重力が無いみたいなの。
すっごい殺陣だった。
緋村剣心の早霧せいなさんも、男性って言って良いぐらい
ハマってて、かっこ良かったのね。
この2人が一緒に殺陣をやってるシーンの迫力といったら。
本当に、かっこ良かったなあ。

早霧さんの剣心。穏やかで、ちょっととぼけた流浪人の時と、
人切り抜刀斎が顔をのぞかせる時の、きりっとした感じ、
切り替えが鮮やか。人切り抜刀斎になると、途端にかっこよくなる。

四乃森蒼紫の三浦涼介さん。りょんりょんー。
ワイヤーで下りてくるのは、3階席から良く見えたようー(涙)
おいしい役だなあ。あ。私、原作全く知りません。
殺陣も鮮やかだし、歌もダンスもかっこ良かったです。
りょん、いつの間にかあんなに歌上手くなったんだね。
りょんの歌の記憶は、bambinoとか、ピュアボの頃で止まってる(古)

相楽左之助の植原卓也くん、すっごいムキムキになってた!
グレルやった人とは思えない(驚)
高荷恵の愛原実花さん。なんか良いなーと思いました。
好みなんですよね。ああいう人物像。
黒髪つやっつやのストレートロングもお似合いでした。素敵!

一人一人書いていると、きりがありませんね(苦笑)
やっぱり、何と言っても、早霧せいなさんが、
剣心として、ど真ん中に立ってるから、
成立しているんだなあ。
次回は、もっと物語に入り込めますように!


読んでくださった方、拍手してくださった方、
ありがとうございます。

テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

tag : 舞台 観劇

乗馬寂しい。漢方ダイエット。

可愛らしくクレソンを摘む、中村倫也さん、見逃したーーー。
わああああああああああ。
せっかくYさんから、業務連絡をもらったのですが、
おでかけしていたので、見られませんでした。残念ー。

昨日は、乗馬。うちももがわなわなしとります。
少し速歩が出せて、ちょっと楽しいと思えたのだけど、
もしかして、アシスタントスタッフさんが追い鞭してくれてただけかも。。。
いい加減、自分で速歩出せるようになりたい。
ここのクラブ、前のとこより甘いんだよなあ。
そして、寂しい。
前のとこと比べてばかりいても仕方ないんだけれどもさ。
広大な土地に、人が少ないから寂しいのだな。
前のとこ、狭い上に、人がたっくさんいたから活気があったのよ。
賑やかで。先生も多くて。
もうしばらく通っても馴染めなかったら、交通費や時間を費やしても、
前の所に戻ってしまおうかなあ。

で。ですね。近いから、もっと早く帰れるところだったのですが。
カウンセリングの予約を入れていたのです。
漢方薬局のダイエットに関するカウンセリング。
実は、健康診断で、メタボは引っかからなかったんだけど、
お医者さんから、体重を落とすように言われましてね。。。
うん。わかってたよ。。。
身体が重くて辛いもん(涙)
というわけで、もう、独自の方法で6月からやってるダイエットに
限界を感じ、漢方なら良いかなあと思って、行ってみました。
2時間たーっぷりカウンセリング。
計測もしました。
やっぱり、筋肉量がすごく多くて、驚かれた(笑)
勧められた薬をぜーんぶ使うと完全に予算オーバーでして。
その辺も相談に乗ってもらえたので、攻撃的方面に特化した方法で、
やってみることにしました。
一週間後にまた計測とカウンセリング。
さて、どうなるでしょうか。
今後、この話題に触れてなかったら、察して。
お金掛けてやるんだから、効果出ますように!!!


読んでくださった方、拍手してくださった方、
ありがとうございます。
コメントくださったYさま、ありがとうございます。
中村倫也さん、見逃しました。
さぞかし、可愛かったんでしょうね。

岸谷さんが、暴走族?!
確かに、繊細な演出もありますね。
ラディアント・ベイビーやソング・ライターズは好きでした。
が、なぜか、地球ゴージャスは、いまいちハマらないんですよね。
やっぱり、笑いのツボが合わないからかしら。
恨み怨み復讐、哀しみや怒りの連鎖で、シリアスな部分もたくさん
あったのですけども。。。

テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

地球ゴージャスプロデュース公演Vol.15 ZEROTOPIA

作・演出:岸谷五朗

柚希礼音  西川貴教
新田真剣佑 宮澤佐江・花澤香菜(Wキャスト)

藤林美沙 原田 薫 大村俊介(SHUN)
水田航生 植原卓也

原田 治 小林由佳 中村百花 おごせいくこ 丹羽麻由美
碓井菜央 加藤真央 大曽根敬大 岩﨑浩太郎 田口恵那
堀部佑介 辻中 武 小南竜平 砂塚健斗 日向智法
咲良 大音智海 鈴木百花 高木勇次朗 酒井比那
鈴木さあや 杉山真梨佳 蛭薙ありさ

岸谷五朗 寺脇康文

公式さんより粗筋。
目覚めると…気がつくと…意識を取り戻すと…
そこは島であった。
感覚が…おかしい。
五感が…変だ。
確かな事は…自分は、島にいる。

そんな感覚に取り憑かれ、島を見渡しているのは自分だけでは無かった。
何人かの人間が島に生きていた。
否、生き残っていた。

彼等は自分と同じ豪華客船に招かれた人々。
沈むはずのない客船が沈んだ。

打ち上げられた数名の命・・・男と女。
彷徨い徘徊している内に出逢いを重ねる人々。

罪を隠す女
恨みを隠す男
悲しみを隠す男
狂気を隠す女
何も隠さない男
そして、企みを隠す男…

一つ一つ剥き出しになっていく彼らの隠された過去。
そして、彼等は知る。
この島に流れ着いたのではなかった…。
客船は沈没したのではなかった…。
「俺達は、沈没させられ!流れ着かされたのだ!この島に!」

この島は、色を失った、地図にない島。そして、大きな大きな…陰謀渦巻く島。
彼らは、なぜ、集められたのか。
心の奥底に巣食う闇を抱えて生きてきた彼らに、魔の手が近付く…。

実は実は、地球ゴージャスは得意じゃないのだけれど、
大音智海さん目当てで観に行きました。
率直な感想を呟いていたので、加筆して記事にします。

なんかこう肩がこらないで芝居観られたのは、久しぶりかも。
無の気持ちで見てました。
いや、ほんと、地球ゴージャスの名前の通り、ゴージャスでございました。
私は、岸谷五朗さんと、笑いのツボがズレてる。
でも、単純にすごいなー豪華だなーって楽しんでた。

お目当ての、大音智海くん、どんどん男らしくなっていくなあ。
最初は、可愛いっておもっていたのに。
歌のソロもあったし、TAPもやってた。
いやあ。かっこいい。

加藤真央くんて、目立つよね。
ダンス、きれっきれだし、あの髪型。
そして、ちょっと小さい。
どうしても、目がいってしまう。

藤林美紗さんが、相変わらずかっこいいんですが!

新田真剣佑くん、花男ミュージカルぶりに観た。
あの時は、華奢に見えたけど、意外とがっしりしてる。
条件反射的にジュンに甘えてしまうとこは、可愛すぎだろー。
あれは、需要と供給よく分かってるな!
気絶の仕方が、キレ良すぎ(笑)

あかん。
可愛いと、かっこいいばかりになってる。
愛してるとか、好きとか、頭の中、スルーしてしまう哀しさよ。
ワンさんみたいに、心に闇が無いのって良いなー。
本当は、辛いこともあったかもしれないけど、
取り込まれないぐらい笑顔で生きてきたんだろうねえ。
ほっこり。

水田航生くんの笑顔は世界平和に活かせるのではないかと常々言ってるのですが、
今回は、悪役だったので、満開の笑顔が見られなかったのは惜しい。
しかし、植原卓也くんとコンビでダンスもお芝居も、二人とも良い味出してた。
美味しい役よねー。

ほんとに珍しく、頭痛もしなかった。
これって、すごいことな気がする!
ただただ、単純に楽しめるって大事。
すごく大事。いつも小難しく考えることはない。
地球ゴージャスは、これで良いのかも。

こんな感じで、かるーく、きゃっきゃきゃっきゃしながら
楽しんで参りました。内容に触れてない。察して!(笑)
上にも書いたけれど、岸谷さんとは笑いのツボが違うのです。
あと、突然のシリアスも、苦手だったりします。
基本、ついていけなかったりします(苦笑)
だからかなー。一昨日、映像で見てたら、うとうとしちゃったぃ。
西川貴教さんが、歌いだしたらはっと起きたりして。
西川さん、やっぱり、歌の迫力はすごかったです。
そんな感じで。


読んでくださった方、拍手してくださった方、
ありがとうございます。
コメントくださったYさま、ありがとうございます。
終日通所、一日だけですが、頑張りました。
精魂込めた!は、プラス表現ですねー。

ちなみに、私、PTAは関係無いですが、あむうぇいに
勧誘されたことあります(涙)
他にも、ネズミ講の集まりに連れていかれた事も。。。
騙しやすいと思われているんですかねえ。。。(泣)

明日は、通所ではなく、乗馬行ってきます!
新しいクラブにはなかなか慣れなくて、
楽しみと思えてないのが哀しいところです。
Yさんも、風邪には気をつけてくださいね。

テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

tag : 舞台 観劇

「疲れた」をプラスに。自分を否定する。イチローさん方式。

就労移行支援、認知トレーニング③状況編。
例題の、「疲れた」のプラス表現が全く思いつかず。
一つの例としては、「頑張った」ですって!
なるほどねー。
頑張ったから、疲れたんだもんね。
ぜんっぜん、思いつかなかったよ。

今日は初めての終日通所。
頑張ったわー。
よくやったわー。(早速、プラス表現)
でも、疲れたわー。(やっぱり出てしまうマイナス表現!)

個別面談で、また、困った状況分析をやったんだけど。
基本的に、自分を否定するところから入っているのねと言われる。
そうそう。全否定。
これは、カウンセラーさんにもきかれたんだけど、
原因はわからないんですよね。
できなくてダメだって言われて育ってきた感じはないし。
だから、もって生まれたものじゃないかなあって。
性格って、育てられ方以外にも、生まれつきってあるよね。

イチローさんは、最終目標に辿り着くまでに、
所々で、小さい目標に達したところで「ヨシ」って、
一旦、自分を認めてあげるんですって。
私は、それがない。
最終目標にも辿りつかないから、
いつまで経っても、ダメ、な、まま。
ほんとに細切れに目標を作って、達成するたびに、
「ヨシ」って、思うと良いかもしれないって言われました。

そんな感じで。考え方を上手いこと変えていけたら良いなあ。
はあー。私、頑張ったー。訳:今日は疲れた(笑)


読んでくださった方、拍手してくださった方、
ありがとうございます。

テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

プロフィール

田上ゆう

Author:田上ゆう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メンタルヘルスブログ
blogram
blogram投票ボタン
演劇ブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード